見惚れるグラデーション♪ あじさいゼリーの作り方&アレンジ5選

きれいなグラデーションが魅力のあじさいゼリー。見た目にも涼しげなゼリーは、梅雨時期のじめじめとした気分を吹き飛ばしてくれますよ。作り方はいたってシンプルです。お菓子作りが苦手な方でも、要点を押さえれば◎ぜひ挑戦してみてくださいね。

2018年12月7日 更新

あじさいゼリーの作り方

竹のカッティングボードに乗ったあじさいゼリーとスプーン

Photo by mikA.K

寒天とぜらっちんで作るあじさいゼリーのレシピをご紹介します。寒天とゼラチンは使い方がまったく異なるので、要点を押さえて調理してくださいね。

二食でも十分きれいに仕上がりますが、色を増やすとさらに美しく仕上がります。

材料(小さめのカップ6個分)

あじさいゼリーの材料

Photo by mikA.K

・寒天……4g
・水……400cc
・かき氷シロップ(ブルーハワイ)……大さじ3杯
・かき氷シロップ(ぶどう)……大さじ2杯

・カルピス(原液)……100cc
・水……400cc
・粉ゼラチン……9g
・水……大さじ3杯

作り方

1. 寒天を煮溶かします。

鍋に入った寒天液

Photo by mikA.K

鍋に水と寒天を入れ混ぜ合わせ、火にかけます。沸騰したら弱火にして、2分加熱します。

2. シロップと合わせます。

ボウルに分けてはいったシロップ入り寒天液

Photo by mikA.K

1で作った寒天液を2つに分け、それぞれにシロップを入れてよく混ぜます。

3. バットに流し入れます。

バットに入ったシロップ入り寒天液とバットとボウルに入ったシロップ入り寒天液

Photo by mikA.K

濡らしたバットに入れて粗熱をとり、冷蔵庫で冷やし固めます。

4. ゼラチンを水でふやかします。

ふやけたゼラチン

Photo by mikA.K

大さじ3杯の水を入れた容器に粉ゼラチンをふり入れ、ふやかします。

5. ゼリー液を作ります。

鍋に入ったカルピスとふやけたゼラチン

Photo by mikA.K

鍋にカルピスの原液と水を入れ、火にかけます。ひと肌くらいに温めたら、4でふやかしたゼラチンを加えて溶かします。

6. カップに分け、冷やし固めます。

カップに分けられたカルピスゼリー6個とカッティングボード

Photo by mikA.K

カップに分け入れ、冷蔵庫で冷やし固めます。

※バットなどにカップをのせて作業すると、スムーズに移動できますよ。

7. 寒天を細かく切ります。

細かく切った寒天

Photo by mikA.K

寒天がしっかり固まったらまな板に取り出し、5mm角程度のさいの目に切ります。

8. カルピスゼリーに盛り付けます。

カルピスゼリーに角切りにした寒天を盛り付けている画像

Photo by mikA.K

きれいなグラデーションに仕上がるように、カルピスゼリーの上に寒天を盛り付け、ミントの葉などで飾り付けたら完成です。

作るときのコツ

ゼラチンと寒天は使い方が正反対です。寒天はしっかりと過熱しないと固まりません。なので、水に振り入れたら加熱しながらよく混ぜ合わせ、最低でも1分は火にかけ続けてください。

反対にゼラチンは、加熱に弱い性質です。加熱しすぎると凝固作用が弱まり、固まらない原因に。液を熱くしすぎてしまったら、ひと肌に冷めるまで待ちましょう。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう