海と山の幸が満載!和歌山の絶対食べたい名物10選

温暖な気候で海にも山にも恵まれた和歌山は、江戸時代には御三家である紀州藩があった歴史ある土地。もちろんおいしいものにあふれています。今回は一度はぜひ味わってほしい厳選された和歌山名物10選をご紹介していきましょう!

2018年12月10日 更新

9. 太陽の恵みをいっぱい受けた「梅干し」

日照時間が長く温暖な気候の和歌山では梅の生産が盛んです。中でも南高梅は大粒の高級品で、梅干しや梅酒に最適。シンプルな白梅や赤紫蘇で漬けた梅干しのほかに、はちみつなどを加えたものなどバリエーションもさまざまです。

おすすめのお店「紀州山海料理愚庵丸の内店」

東京駅丸の内改札すぐの丸ビル内6階にある愚庵は、和歌山に茅葺の本店(休業中)があり本格紀州料理を提供しています。東京にいながら南高梅、紀州うめどり、熊野牛など、厳選された和歌山産の素材を使った郷土料理が味わえます。個室を含め60席あり、プライベートからお仕事関係まで幅広く活躍してくれそうな落ち着いたお店。

店舗情報

■店舗名:紀州山海料理愚庵丸の内店
■最寄駅:JR 地下鉄東京駅丸の内南口から徒歩5分
■電話番号:050-8887-5678
■営業時間:
ランチ 11:00~15:00
ディナー 17:00~23:00
■定休日:無
■禁煙・喫煙:分煙、一部喫煙可(個室のみ。ランチは全席禁煙)
■公式HP:https://guan.owst.jp/

10. 甘くてジューシー最高級「みかん」

温暖な気候に恵まれた和歌山では有田をはじめとしてみかんの栽培も盛んです青みかんの極早生品種も入れると、旬は9月から2月くらい。フルーツパーラーでの購入やお取り寄せもできるので、暖かい部屋で食べたいですね♪
7 / 8
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

あーぷー

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう