宝石たまごどうふに悶絶。月島「つねまつ久蔵商店」は新星の日本酒バー

月島もんじゃストリートの入り口に佇む、立ち飲み日本酒居酒屋「つねまつ久蔵商店」。島根県をはじめとした山陰地方と、全国の若手蔵元の日本酒を70種類ほどそろえる新店です。「大人のたまごどうふ」や「酒粕おでん」など、日本酒に合う料理も必見!

2018年11月26日 更新

島根の地酒を中心にオシャレな立ち飲みスタイルで

※画像はイメージです

※画像はイメージです

月島もんじゃストリートで注目されている「つねまつ久蔵商店」。日本酒を誰でも気軽に楽しんで欲しいという想いからオープンした店です。

今までにない新しい飲み方を次々と提案してくれる立ち飲み店として、地元のお客さんにはもちろん、じわじわ人気が出てきている酒場です。日本酒を使ったオリジナルのカクテルを提供してくれますよ。

リーズナブルに島根の日本酒を楽しむ

0次会のサクッと一杯も良し、飲んだあとの2軒目にもおすすめの「つねまつ久蔵商店」。

店長の常松氏の故郷である島根の地酒を中心に、常時数十種類の日本酒を揃え、リーズナブルに楽しめるとあって連日お客さんでいっぱいです!

実家は明治から代々続く酒屋「地酒家 つねまつ」とあって、独自のルートで仕入れるからこそ、希少な銘柄を揃えられるんです。
日本酒は幅広いラインアップを揃え、飲み方もさまざま。

90mlで380円~580円とコスパ抜群なので、ガッツリ飲んでも安心!お店のスタッフさんに相談すれば、味わいやタイプなど細かく教えてくれますよ。初心者でも気兼ねなく、日本酒を楽しめるのがいいですね。

冷や熱燗などの定番以外にも。「ソルティーサケ」などの日本酒カクテルも人気です。

日本酒に合う料理も逸品ぞろい

食事のメニューは、日本酒に合う肴をテーマに、おつまみからパスタ、お肉料理まで揃っています。都内の有名店で10年以上腕を振るってきた料理人が創り上げる料理の数々にも注目ですよ!

酒粕おでん

この季節の人気メニューは、酒粕を出汁に混ぜこんだ「酒粕おでん」。大根やたまご、巾着などの定番の具材に味がしっかり染み込んでいます。酒粕のコクは、日本酒にもよく合いますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ハツ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう