鶏ごぼう炊き込みご飯の人気アレンジレシピ5選

1. 鶏ごぼうの五目炊き込みご飯

Photo by macaroni

鶏肉とごぼうに、こんにゃくとにんじん、油あげを加えた五目炊き込みご飯です。甘辛く味付けた鶏ごぼうの炊き込みご飯もおいしいですが、おだしのやさしい味わいのレシピもおすすめ。だし汁がない場合は、市販の白だしを水で薄めたものを入れてもいいでしょう。うま味を吸った油あげがジューシーで、食べごたえをアップしてくれます。

2. にんにくのうま味たっぷり!鶏ごぼうの混ぜご飯

炊き込む時間がないけど、炊き込みご飯が食べたい!というときにおすすめなのが、具材に味をつけ炒めて火を通し、ごはんに入れる混ぜご飯のレシピです。残った冷やご飯や冷凍ご飯などもおいしくいただけますよ♪ 生姜の炊き込みご飯はよく見かけますが、こちらは珍しくにんにくを使ってスタミナたっぷり。低価格の鶏むね肉でも大満足のひと品です。

3. もち米モチモチ!鶏五目炊き込みご飯

もち米入りでおこわのようなモチモチ食感が楽しめるレシピです。鶏もも肉とごぼうに、こんにゃくや油あげなどを加え、食べごたえたっぷりなひと品に。もち米と米を合わせて3合ですが、おいしくてあっという間になくなってしまいそうですね。

4. にんじん&大根の葉入り鶏ごぼう炊き込みご飯

にんじんや大根の葉、新ごぼうを使った見た目にもお上品な炊き込みご飯です。いつものごぼうとはちょっと違う、新鮮な新ごぼうの味わいをぞんぶんに楽しめますよ。味付けも控え目なので魚でも肉でも献立を選びません。

5. めんつゆで!土鍋で作る鶏ごぼう炊き込みご飯

簡単に味が決まるめんつゆを使って、土鍋で炊き込みご飯を作りましょう。じんわりと加熱し蒸され、炊飯器とはまた違ったおいしさが楽しめると人気の土鍋。見た目もおしゃれでそのまま食卓に出せるので、おもてなしなどにもおすすめです!

絶品♪ 鶏ごぼう炊き込みご飯

子どもから大人まで大人気の鶏ごぼう炊き込みご飯。簡単に作れて絶品、お弁当にぴったりとなれば、食卓への登場回数を増やしたいですよね。使用する調味料は、どの家庭にも常備しているものばかり。甘め、辛めなど、具材に応じて好みの味付けを見つけましょう。おすすめの献立もチェックしてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS