秋葉原でラーメンを食べるならここ!おすすめ個性派8選

若者が多く集まる秋葉原は、たくさんのラーメン店があります。多過ぎて、どのお店を選んだらよいか迷われる人も多いようです。選りすぐりのお店を詳しくご紹介いたします。どうぞ、それぞれ個性的なお店の味を食べ比べて楽しんでください。

2018年11月30日 更新

3. やさい家 健美食堂

野菜ソムリエに加えて漢方アドバイザーがメニューの監修をしている、女子におすすめの中華料理店です。北海道から沖縄まで全国の生産者さんから旬のお野菜を仕入れています。店内はまるでカフェのようなオシャレなインテリアです。

担々麺ランチ

担々麺

出典:r.gnavi.co.jp

800円(税込)

ランチメニューは、野菜ソムリエサラダとライス付きでお得です。この担々麺は5種類の胡麻を使用してスープが濃厚です。別添の自家製麻辣をお好みの量を加えて味わってください。大量の胡麻に加えて、ホットな辛味で体が温まります。

店舗情報

■店舗名:やさい家 健美食堂
■最寄駅:地下鉄丸ノ内線 淡路町駅 A3番出口から徒歩3分
JR秋葉原駅 電気街口から徒歩5分
■電話番号:050-5595-5737
■営業時間:
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
■定休日:土・日・祝日
■禁煙・喫煙:分煙(基本は禁煙)
■公式HP:https://www.facebook.com/seitakashima/

4. 胡椒饅頭 PAOPAO

胡椒(コショー)を使った料理をメインとするユニークなお店です。店名は胡椒饅頭ですが、点心だけでなく、麺類や炒め物など中華料理全般を出しています。胡椒を使った料理に特化しているだけあって、麺にも胡椒を練り込んでいます。

サンラーこしょう麺

サンラーこしょう麺

出典:gaff.gurunavi.jp

ランチ 890円(税込) デイナー 1,058円(税込)

上の写真は担々麺ではなく、サンラー胡椒麺。白胡椒と黒胡椒を練り込んだオリジナルの麺を使用しています。自家製ラー油を使い、辛味と酸味をミックス。担々麺は肉そぼろを具に使いますが、こちらは海老と野菜を使っています。粒胡椒もかけられ、スパイス好きにはたまりません。体が温まりますよ。

店舗情報

■店舗名:胡椒饅頭 PAOPAO (コショウマンジュウ パオパオ)
■最寄駅:都営新宿線岩本町駅から徒歩1分
JR秋葉原駅から徒歩5分
■電話番号:050-5869-4793
■営業時間:
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:30(L.O.22:00)土 17:30〜21:00(L.O.20:30)
■定休日:日曜・祝日
■禁煙・喫煙:喫煙可
2 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

shucyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう