炊飯器で簡単♪ 柔らかローストビーフ

40 分 冷ます時間は含みません。

「ローストビーフ」のレシピと作り方をご紹介します。牛肉をさっと焼き、炊飯器で保温するだけて簡単に作れるローストビーフ。しっとり柔らかいローストビーフと肉を焼いたフライパンで作る旨味たっぷりな濃厚ソースを合わせれば絶品に。ちょっとしたイベントにもピッタリなひと品です♪

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(4人分)
  • 牛もも肉(ブロック) 400g
  • 小さじ1杯
  • 粗挽き黒こしょう 小さじ1杯
  • にんにく(すりおろし) 小さじ1杯
  • ローリエ 1枚
  • サラダ油 大さじ1杯
  • a. 玉ねぎ 1/2個分
  • a. 赤ワイン 50cc
  • a. はちみつ 大さじ1杯
  • a. しょうゆ 大さじ2と1/2杯
  • a. バター 20g

下ごしらえ

・玉ねぎはすりおろします。

作り方

1

牛肉にフォークで数か所穴を開け、塩、こしょう、にんにくをすり込みます。

2

フライパンにサラダ油を引いて強火で熱し、牛肉を入れて全面に焼き色をつけます。

3

取り出してジッパー付き保存袋に入れ、ローリエを加えて空気を抜き、口を閉じます。

4

炊飯器の内釜に入れてお湯を注ぎ、30分保温し、取り出して冷まします。

5

お好みの大きさに切り分けてお皿に盛ります。

6

ソースを作ります。
牛肉を焼いた②のフライパンに(a)を入れ、煮詰めます。⑥にたっぷりとかけて召し上がれ。

コツ・ポイント

・保温時間は様子をみて調節してくださいね。 ・沸騰したお湯で保温し、牛肉が浮いてくる場合は、お皿などで重しをして、お肉全体がしっかりお湯に浸かるようにしてくださいね。 ・蒸気孔が塞がったり、温度が上がりすぎたりすると炊飯器が故障する恐れがあります。異常を感じたら加熱を中止してください

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:988kcal(全量)
・主な栄養素:たんぱく質、鉄

ワンポイントアドバイス♪

牛肉には鶏肉や豚肉の3~4倍の鉄分が含まれます。牛肉に含まれるヘム鉄は植物性食品に含まれる非ヘム鉄よりも吸収率が高いのが特徴です。鉄はビタミンCと一緒に摂ると吸収率が上がるので、付け合せにサラダなど野菜を添えて一緒に食べてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS