【自由が丘】カフェ併設「BAKE(ベイク)」のチーズタルトを食べてきた!

北海道で年間400万個を売上げる焼きたてチーズタルトの専門店「BAKE(ベイク)」が、自由が丘に都内2店舗目となるお店をオープンしました。今回はプレオープンに潜入し、看板メニューのチーズタルトや限定メニューを食べてきましたよ。

2017年11月29日 更新

チーズタルト・アイスカフェラテ・極上牛乳ソフトを実食!

プレートに置かれたチーズタルト、アイスカフェラテ、極上牛乳ソフト

Photo by あれすーぱ

チーズタルト 200円(税別)
アイスカフェラテ 350円(税別)
極上牛乳ソフト 400円(税別)

こちらが、今回いただいたメニュー。名物の焼きたてチーズタルトのほかに、アイスカフェラテ、極上牛乳ソフトを注文しました。

濃厚さがクセになる「チーズタルト」

チーズタルトを割った様子

Photo by あれすーぱ

直径7cm、高さ3cmのチーズタルトを半分割ると、北海道のふわふわの雪みたいな真っ白いチーズムースが見えてきました。チーズムースは2種の北海道産チーズとフランス産チーズの3種をブレンドして作っているんだそう。

ひと口食べると、タルト生地のザクッとした食感、ムースのふわっとした新食感に、一瞬黙ってしまうほどのおいしさ!チーズムースの濃厚な甘みとクッキー生地の香ばしさが絡み合って、まさに至福のひととき。

冷蔵で4日、冷凍だと1ヶ月保存できますよ。冷凍してそのまま食べればしっとりした食感になって、こちらもおすすめです。

まるでムースな「極上牛乳ソフト」

プレートにのった「極上牛乳ソフト」

Photo by あれすーぱ

次は、カップにこれでもかと盛られたソフトクリームをいただきます。このインパクト抜群なソフトクリーム、巻いてある回数はなんと6巻半!

もちろん、大きさだけでなく味も絶品です!口当たりはとってもなめらかで、ふんわり食感はアイスっぽさはなく、まるでムースのような食感。
ソフトクリームをすくっている様子

Photo by あれすーぱ

製造過程で適度に空気を含ませているから、できる技なのだとか。こだわりが詰まっていますね。また、こちらのソフトクリームは、東京(関東)で食べられるのは、自由が丘店、ラゾーナ川崎店、イクスピアリ店だけなんですよ。

最後は、アイスカフェラテで口の中をリセットして……ごちそうさまでした。

自由が丘に来たら「ベイク」でお茶しよう♪

看板メニューの「チーズタルト」のクオリティはもちろん、「極上牛乳ソフト」も一度は食べておきたいスイーツです。自由が丘に来たら、お買い物途中に立ち寄ってみるのも良いですね。チーズタルトは手土産としてもきっと喜ばれるはず。ぜひ足を運んでみてくださいね。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

あれすーぱ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう