パンシェルジュライターおすすめ!きゅうりサンドイッチの作り方

きゅうりサンドイッチは、アフタヌーンティーの大定番。シャキッと塩気の効いたきゅうりと、芳醇なバターの香りが相性抜群です。今回は、パンシェルジュの資格を持つライターおすすめの、きゅうりサンドイッチの作り方をご紹介します。

2018年11月26日 更新

シンプルだけど奥が深い「きゅうりサンドイッチ」

スコーンときゅうりサンドイッチを並べたアフタヌーンティーのテーブル

Photo by uli04_29

アフタヌーンティーは、19世紀にイギリスの上流階級から広まりました。アフタヌーンティーには、ティーサンドイッチと呼ばれる、紅茶と楽しむためのサンドイッチが欠かせません。

ティーサンドイッチのなかでも、定番のものが「きゅうりサンドイッチ」です。きゅうりは、低カロリーで、当時のイギリスでは高価でした。そのきゅうりを食べるということは、食べ物に余裕のある暮らしをしている象徴だったと考えられています。

きゅうりサンドイッチの作り方

きゅうりサンドイッチの完成写真

Photo by uli04_29

今回は、お酢を使った、イギリス伝統のきゅうりサンドイッチの作り方をご紹介します。濃厚なバターの舌触りと香り、塩とお酢がさわやかなきゅうりが特徴的なレシピです。

最近では、お酢を使わないレシピが多くありますが、まずはこちらのレシピを試してみてください。きっと想像以上のおいしさに驚きますよ。スコーンやケーキなど、甘いもののお口直しにもぴったりです。

材料(2人分)

きゅうりサンドイッチの材料

Photo by uli04_29

・薄切り食パン……4枚
・きゅうり……1/2~1本
・バター……適量
・お酢……大さじ1杯
・塩……小さじ1/2杯

下準備

1. きゅうりを薄くスライスする

ピーラーできゅうりをスライスする様子

Photo by uli04_29

きゅうりを薄くスライスしていきます。ピーラーやスライサーがあれば、ぜひ使ってください。きゅうりの長さは、食パンの縦の長さよりやや長くなるように切っておくと便利です。
1 / 5

特集

SPECIAL CONTENTS