無印で発見!「ジャスミン米」のパックごはんで本格タイ料理

タイ米のブランド米「ジャスミン米」が、無印良品にて"パックごはん"として販売中!なかなか手に入りにくいタイ米が、電子レンジで温めるだけでおいしく炊きあがるのは魅力的♪おうちタイ料理も、一気に本格的な味わいに仕上がりますよ。

2019年3月7日 更新

無印で買える「ジャスミン米」

器に盛ったジャスミン米

Photo by akiyon

タイ料理を食べるときに合わせたいのが、タイ米で炊いたごはん。ごはんをタイ米に変えるだけで、一気に本格タイレストランのような雰囲気になります♪ しかし、タイ米を扱っているお店が限られていて、なかなか手に入りにくいですよね。

しかし、そのタイ米の最高級品である「ジャスミン米」が、無印良品の「温めて食べるパックごはん」シリーズとして販売されているのをご存知ですか?電子レンジで簡単に調理できるのでおすすめなんですよ。

タイのブランド米「ジャスミン米」

ジャスミン米のパック

Photo by akiyon

290円(税込)

無印良品の「ジャスミン米」は、ひとり分ずつ包装されたパックごはんです。通常のパックごはん同様、電子レンジで加熱するだけでできあがります。

タイ米のなかでも最高級品といわれるジャスミン米は、炊いていると甘くて少し芳ばしい香り。日本のブランド米のような位置づけ。味、香り、粘り気などすべてにおいて"格上"の味わいが、パックの中に詰められていますよ♪
お皿に盛ったジャスミン米

Photo by akiyon

電子レンジで約2分温めれば完成。加熱中から甘い香りがふわり♪ 炊飯器やお鍋で炊く場合には、日本のお米と違うので水の加減や炊く時間に迷いますが、簡単にツヤツヤのごはんができあがりました。

1粒ひと粒が細長くてタイ米らしい形状。お米自体もほんのり甘くてもちもち食感。噛むたびにどこかココナッツにも似た甘い風味を楽しめますよ。

タイ料理に合わせて、本格的な雰囲気に

お皿に盛ったジャスミン米と、グリーンカレー

Photo by akiyon

「ジャスミン米は、やはりタイカレーと一緒にいただきたい!」ということで、無印良品のレトルトカレー「グリーンカレー」と合わせて食べてみました。

結果「これ以上の相性はないのでは?」というくらい絶妙なバランスです。カレーのようなスープ状のものをかけても、風味ともちもち食感はそのまま。カレーがジャスミン米のすき間にするすると入り込んでお米をコーティングし、カレーの旨味を存分に味わえます♪
プレートに盛ったジャスミン米とパクチー、鶏肉と野菜を炒めた料理

Photo by akiyon

今度は、チキンとお野菜をタイのレッドカレー風の味付けでソテーしたおかずと合わせてみました。ごはん自体に風味があるので、"おかずよりごはんがメイン"のプレート料理のできあがり♪

お米にうるさい日本人も納得できる上質な味わい。ぜひ、よく噛みしめて堪能してみてくださいね。

「買い置き」がおすすめ♪

「ジャスミン米」とグリーンカレー、ランチプレート

Photo by akiyon

上質なジャスミン米を、最高の炊き加減でいただける無印良品の「ジャスミン米」。レトルトカレーを買う際には、ぜひ一緒に購入してみてください。常温で長もちするので買い置きにも最適です!

「温めて食べるパックごはん」シリーズには、このほかに「白米」と「雑穀米」もあるので、お料理に合わせて選んでみてくださいね♪

商品情報

■商品名:温めて食べるパックごはん ジャスミン米
■価格:290円(税込)
■原産国:日本(タイうるち精米使用)
■内容量:180g
■カロリー:313kcal(1食分180g当たり)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

akiyon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう