日本初上陸!ハワイ屈指の名店「アランチーノ」が大阪にオープン

知る人ぞ知るハワイ屈指の本格派イタリアンレストラン「アランチーノ」が大阪・豊中市に日本初上陸!11月1日のオープンに先駆けて、レセプションパーティーに参加してきたので、店舗の詳細をおいしそうな写真とともにご紹介します!

2018年11月1日 更新

大阪にハワイの人気レストラン上陸!

アランチーノ外観

Photo by アランチーノOSAKA 広報画像

ハワイ屈指の本格派イタリアンレストラン「アランチーノ」が大阪・豊中市に日本初上陸!オアフ島のベスト・レストランを選出する「ハレ・アイナ賞2018」で金賞を受賞したという実績もある、知る人ぞ知る名店です。

最高級ホテルとして有名な「マリオット・ホテル」や「ザ・カハラ・ホテル」内にも店を構えているので、ハワイへ行かれたことのある人はご存知の方も多いはず。

そんな「アランチーノ」が11月1日にオープン!オープン前のレセプションパーティーに潜入してきました。

住宅街の中に佇むイタリアンレストラン

アランチーノの看板

Photo by ソルティー【お塩】

電車で行く場合は、大阪モノレールの少路駅が最寄りです。そこから徒歩約15分で到着。郊外ということもあり、駐車場も約30台分完備されているため、車で来店する人達も安心ですね!
テラス席

Photo by ソルティー【お塩】

看板を抜けるとテラス席があります。26席もあるので、春や秋の涼しい時期は、さらに人気が出そうですね。赤いパラソルが印象的でした。
アランチーノ1階席

Photo by アランチーノOSAKA 広報画像

扉を開けると、カラフルな空間が広がります。席は、1階と2階と地下1階にありますよ。今回は2階に案内されました。
アランチーノ2階席

Photo by ソルティー【お塩】

2階には大きな1枚ガラスの窓があり、とても眺めがいいです。2階席は42席で、開放感のある空間。壁のオレンジ色が映えています。

オーダーまで時間があったので、地下も見せていただくことに。
アランチーノ地下1階席

Photo by ソルティー【お塩】

地下は、レトロな雰囲気を感じるカントリー調のレイアウトでした。チェックのテーブルクロスがとてもかわいらしいですね。写真では見えませんが、この横にキッチンがあります。
ピザ窯とアントニーノシェフと濱本シェフ

Photo by ソルティー【お塩】

焼き立てのピザを提供するピザ窯の存在感が際立つキッチン。そこには、エグゼクティブシェフの濱本シェフと、ナポリピッツァ職人協会認定のピザ職人アントニーノシェフがいました。アントニーノシェフは大阪出店に合わせて来日されているので、直接焼かれるピザを食べられるのは期間限定とのこと。

一流シェフが織りなす料理の数々

たっぷり北海道産生ウニとクリームソースのスパゲティ

たっぷり北海道産生ウニとクリームソースのスパゲティ

Photo by ソルティー【お塩】

3,000円(税抜)

「アランチーノ」といえば、このパスタが代表的。名物「たっぷり北海道産生ウニとクリームソースのスパゲティ」は、とってもクリーミーで濃厚すぎず、感動する味わい……。北海道産の生ウニもたっぷりと使われており、至福のひと皿を堪能できます。

ロブスターのうらごしクリームスープ、シェリー風味

ロブスターのうらごしクリームスープ、シェリー風味

Photo by ソルティー【お塩】

1,300円(税抜)

前菜のひとつ「ロブスターのうらごしクリームスープ、シェリー風味」は、テーブルに運ばれた瞬間、素晴らしい香りが広がりました。ロブスターを丁寧にうらごしするため、数に限りがあるとのことで、当日食べられない方もいるほどレアなスープでした。

あまりにも濃厚で、スープなのにロブスターをそのまま食べているような感覚に……。とても印象的な味でした。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ソルティー

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう