2. 卵の黄身に穴をあけ、電子レンジで加熱する

Photo by akiyon

つまようじや竹串などで黄身を刺し、2~3か所穴をあけます。そのあとラップをかけずに、600Wの電子レンジで50秒加熱します。

3. 余分な水を捨てて、温泉卵のできあがり♪

Photo by akiyon

余分な水分を捨てれば、温泉卵の完成です。加熱が足りないようであれば、らさらに10秒ずつ加熱して好みの状態に仕上げましょう。

盛り付ければビビンバ丼のできあがり♪

Photo by akiyon

どんぶりにごはんをよそい具材を並べたら、ビビンバ丼のできあがりです♪ 具材の並べ方はお好みで。同じ色合いが隣同士にならないようにすると、彩りよくきれいに仕上がりますよ。

真ん中に少し窪みを作って、温泉卵をのせましょう。白ごまは指先で少し潰しながらふりかけると、風味高くなるのでおすすめです♪

ちょい足しするならこれ!おすすめ調味料&トッピング

Photo by akiyon

ビビンバ丼を食べている途中で、ちょっと味変してみるのも楽しいですよね。まずおすすめなのがマヨネーズ。一気にまろやかになって、子どもでも食べやすい味わいに変身します。

熱々のうちにチーズをのせると、コクと旨みが増すだけでなく、とろりとした食感も楽しめますよ。

後味をさっぱりとさせたいと思ったら、お酢を全体に回しかけるのもおすすめです。コチュジャンやごま油の風味に、意外とマッチ!やみつきの味わいにチェンジしますよ。

よくかき混ぜて召し上がれ♪

Photo by akiyon

ビビンバ丼はぜひ、ごはんと具をよくかき混ぜてからいただきましょう!食べやすいうえに、具材の味わいが一体となってなんともおいしいんですよ。

肉そぼろやナムルは、作り置きにおすすめ。おにぎりの具にしたり、麺類のトッピングにしたりと、いろいろなアイデアで楽しんでみてくださいね♪

特集

FEATURE CONTENTS