はんぺんのカロリーは意外と高い!? ダイエットレシピで賢く活用!【管理栄養士監修】

カロリーが高いイメージのあるはんぺんですが、どのくらいのカロリーがあるのでしょうか?そこで、はんぺんのカロリーや糖質量を解説します。また、はんぺんのメリット・デメリットやおすすめの調理法、レシピも合わせて紹介します。

2019年5月24日 更新

3. はんぺんのさっぱり和え

はんぺんをそのまま使い、梅風味のさっぱりとしたたれでいただきます。こちらも油を使っていないのでヘルシーです♪ 火をつかわずにささっとできるので、急なお客さまへのひと品や、はんぺんが少し余ってしまった時にもおすすめですよ!

4. はんぺんのスープ

ふわふわのはんぺんの食感を楽しむことができるスープです♪ スープの旨みをはんぺんが吸い込んで食べごたえがあります。仕上げに少しだけごま油足すことで、香りが出て食欲もわくため、飽きずに食べられますね。

5. かりかりはんぺんの青のり焼き

はんぺんを小さく切って焼き、表面をかりかりに仕上げて作ります。オリーブオイルを使っているのですが、あらかじめはんぺんになじませておくので、焼くときは油をつかいません。そのため、油のコクはありつつヘルシーに仕上がっています♪

はんぺんをかしこくおいしくいただきましょう!

はんぺんのカロリーはほかの練りものに比べ低く、脂質の量も少なめ。たんぱく質もしっかりと含まれているので、ダイエット中の方にはおすすめの練りものです。ただし、カロリーのわりに糖質が含まているので、糖質制限をされている方は注意が必要です。

ヘルシーなはんぺんをダイエット中でもおいしくいただくには、カロリーの高い油を使わないレシピを選んだり、スープにして食べごたえを出したりと工夫が必要です。調理法に気をつけて、おいしくはんぺんをいただいてみてくださいね!
【監修・文】管理栄養士:永吉峰子
大手小売業で商品開発を担当後、独立。「身近な管理栄養士」をテーマに、健康相談・レシピ開発・記事の執筆を行っています。
▼いろいろな野菜と合わせてみよう!
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

fujiko0503

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう