ヘルシーなピザってあるの?カロリーダウンのコツを管理栄養士が伝授

アツアツ、とろーりチーズがたまらないピザ。チーズ好きはもちろん、そうでなくても無性に食べたくなる時がありませんか?ピザのカロリーや、意外なカロリーダウンのポイントなど、ダイエット中でもピザを楽しむ方法を伝授します♪

2018年11月15日 更新

手作りピザで、カロリーカットするコツ

ピザを手作りする時の、カロリーカットのポイントを3つご紹介します。

1つめは、ピザ生地を全粒粉で作ること。
強力粉と比較して、100gあたり約40kcalのカロリーダウンに!しかも、全粒粉には、不足しがちな食物繊維が、強力粉の約4倍(11.2g/100g)も含まれているんです。(※出典1)

2つめは、トマトソース。
トマトケチャップのように、甘みの強い市販品は、カロリーも高くなる傾向が。ソースから手作りするか、糖質を抑えたさっぱりした味のトマトソースを選びましょう。

3つめは、トッピング。
チーズの中でカロリーが低いモッツァレラチーズを使い、野菜やきのこ中心にすることが、カロリーカットのポイントです。

ダイエット中の上手な付き合い方

カロリーが高く、脂肪分の多くなりがちなピザは、ダイエット中に敬遠されやすいメニューのひとつですが、ダイエットに我慢のしすぎは禁物。ストレスがたまって、結局のところ暴食してしまう場合が多いからです。食欲と上手に付き合いながら、メリハリをつけることが大事です。

ピザが食べたい時は、これまでお伝えしたカロリーを抑えるポイントを実践したり、前後の食事を控えめにしたり、野菜中心で食べたりすれば、ダイエット中でも安心して楽しむことができますよ♪

もし前後での調整がむずかしい場合は、1週間位で調整する、運動をプラスする、など工夫しましょう。1食だけで太ることはありません。適度に食事を楽しみながら、ダイエットを続けることが、成功の秘訣です。

少しの工夫で後悔知らず♪

カロリーが気になるピザですが、メニューやピザの生地、トッピングなどを工夫すれば、野菜が摂れたり、カロリーを減らすことができます。チーズの種類や、ソースでもカロリーが変わることも大きなポイントですね。

ピザを手作りすれば、よりヘルシーにピザを楽しむことができますし、サイドメニューにも気を配れば、栄養バランスも整いやすくなります。ダイエット中でも、かしこくピザを楽しんでくださいね♪

参考文献

※出典1 文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」
https://fooddb.mext.go.jp/index.pl
(2018-10-30参照)
※出典2 雪印メグミルグ「チーズクラブ」
http://www.meg-snow.com/cheeseclub/
(2018-10-30参照)
【監修・文】管理栄養士/カラーコーディネータ:金谷麻紀子
モスクワ在住。2007年に独立し、色を活かしたメニュー開発や、飲食店のカラーブランディングや商品プロデュースなど、食と色のプロとして幅広く活躍。2015年のモスクワ移住を機に、「食×ファッション×色」をかけあわせ、自分らしく輝きたい女性のサポートを開始する。
▼こんな食べ物も、無理に禁止しなくてOK!
6 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

IsFoodHealthLABO

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう