コツを掴んでパラパラに! 「鮭チャーハン」のレシピ&人気アレンジ5選

パパッと作れて絶品な鮭とレタスのチャーハンレシピをご紹介します。いつものチャーハンも少しのポイントをおさえるだけで、ワンランクアップ!パラパラに仕上げるコツや、あんかけを使ったアレンジレシピもぜひチェックしてみてくださいね。

2019年7月16日 更新

3. 耐熱ボウルで作る、鮭フレークと塩昆布のレンジチャーハン

こちらも鮭フレークを使ったお手軽レシピで、なんと包丁を使わず電子レンジで加熱するだけでできてしまう鮭チャーハンです。油を使わずマヨネーズをご飯に混ぜてから、具材を混ぜて電子レンジへ。耐熱ボウルを使って1人分の少量で作れるから、おひとりさまランチやお子さまの夜食にもおすすめですよ。

電子レンジでチャーハンが作れると、何かと助かりますね。

4. とろりとあんが絡む、あんかけ鮭チャーハン

とろりとしたあんかけのかかったチャーハンもおいしいですよね。こちらは市販のお吸い物の素を使い、簡単にあんかけを作っています。とろとろのあんかけを鮭チャーハンにたっぷりからめていただきましょう。あんかけはチャーハンを作ったフライパンでできるので、洗い物が少なく済みますよ♪

5. とろとろの半熟玉と一緒に。鮭チャーハンオムライス

いつもの鮭チャーハンにボリュームを足したいときには、鮭チャーハンを使った和風のオムライスはいかがでしょうか。こちらは鮭と梅干し、青じそを入れたチャーハンに、半熟の薄焼き卵をのせて仕上げています。トロトロの半熟卵と鮭チャーハンを一緒に召しあがってみて。

コツを掴んで絶品鮭チャーハンを作ろう♪

いかがでしたか?鮭チャーハンの基本レシピとアレンジレシピをご紹介しました。おうちでチャーハンを上手に作るには、ちょっとしたコツが必要です。あらかじめご飯にマヨネーズを混ぜ合わせたり、菜箸を使って炒めると、火力の弱いご家庭のコンロでもチャーハンがパラパラに仕上がります。ご紹介したレシピを参考にして、ぜひ鮭チャーハンを作ってみてくださいね。

4 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう