連載

おうちジビエ。イノシシ出汁香る「猪骨ラーメン」をお取り寄せ

ジビエ料理の代表格ともいえる野生のイノシシをふんだんに使った、ちょっぴり珍しい「猪骨(ししこつ)ラーメン」をお取り寄せ!すべて手作業でていねいに仕上げられたラーメンの味わいを、実食レビューでご紹介いたします。

2020年2月1日 更新

豚骨ならぬ“猪骨(ししこつ)”ラーメン

Photo by macaroni

みなさん、ラーメンは何味がお好きですか? ラーメンといえば味噌、塩、豚骨、しょうゆ味が主流だと思いますが、今回そのどれにも属さない新感覚のラーメンを見つけてしまいました! その名も「猪骨(ししこつ)ラーメン」。一番好きなラーメンは豚骨!という方でも、猪(イノシシ)のラーメンを食べたことがある人はなかなかいないのではないでしょうか。 「猪骨ラーメン」とは、ジビエ料理の代表格ともいえる野生のイノシシをふんだんに使ったラーメンです。瀬戸内“しまなみ海道”の真ん中、大三島のお店にて、狩猟や解体も行う店主が提供しています。 今回は、そんな猪骨ラーメンを自宅でも楽しめるセット「猪骨ラーメン【塩】2食入り 」をお取り寄せしてみました!

「猪肉チャーシュ」ーと「極太メンマ」入り

Photo by macaroni

注文すると、麺とスープが冷凍状態で届きます。いただく前日に、冷凍庫から冷蔵庫に移しておきましょう。 スープの袋の中には、「猪肉チャーシュ」ーと「極太メンマ」も入っているんですよ!具材まで付いてくるというのはうれしいですね。

Photo by macaroni

作り方をよく読みながらつくること数分。猪骨ラーメンの完成です!せっかくなので、ねぎと煮卵、海苔もトッピングしてみました。

臭みのないさっぱりとした味わい

Photo by macaroni

スープを飲むと、口に広がるのは上品な旨味。スープは、イノシシの骨をはじめ、瀬戸内の海産物や食材を8時間以上かけてじっくり抽出されています。 イノシシなので多少は臭みを感じるのかと思っていましたが、そんなことは一切なく、ほんのりやさしい甘さを堪能できました。

Photo by macaroni

麺は、国産の小麦ユメチカラを使用。スープや季節に合わせて、太さや卵の分量や加水率などを変更させた完全オーダーメイドだそうです。 勢いよくすすってみると、絶妙なコクとさっぱりとした味わいがやってきます。女性でも食べやすいおいしさです。
レモンを用意して、途中から絞り汁を加えるのもおすすめとのこと。さらに爽やかな風味が広がり、2度楽しめました!

イノシシの旨味をぜひ感じてみて

食べ応えがありながらもさっぱりとした味わいの「猪骨ラーメン」。イノシシの骨からダシをとった珍しいラーメンを、お取り寄せして手軽に楽しめるのがうれしいですね!イノシシの旨味が詰まったラーメンを、ぜひ一度試してみてください。
(文:古舘、写真:田上) ※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

商品概要

「猪骨ラーメン【塩】2食入り」 価格:1,500円(税込)※※送料は別途発生いたします。 内容量:総重量930g(麺115g×2) 販売場所:猪骨ラーメン オンラインショップ
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS