2. つるつると食べやすい、牡蠣の味噌鍋うどん

味噌鍋などのしっかりした味付けの牡蠣鍋には、うどんを入れるのがおすすめです。牡蠣から出る旨みと濃厚な味わいが、もちもちしたうどんにマッチ。さっぱりした味付けの牡蠣鍋なら、細麺のうどんが合いますよ。食べやすいのでつるつるっとお腹の中に入ってしまいます。

3. どんな味付けでもOK!牡蠣鍋ラーメン

鍋物のしめにはうどんが定番ですが、牡蠣鍋にはラーメンも合いますよ。しかもどんな味わいのスープにも合うので、牡蠣のおいしさを最後までおいしく食べられます。牡蠣鍋を食べたあとなら、麺を入れればすぐにできあがり。スープを残しておいて次の日のランチにしてもいいですね。

味噌・キムチ・みぞれ鍋……牡蠣鍋はいろいろな味わいで楽しめる

Photo by ako0811

牡蠣鍋はむずかしそうに感じますが、下処理をきちんとすればおうちでもおいしく食べられます。お味噌やキムチを使ったしっかり味のお鍋で食べるものはもちろん、醤油やポン酢で食べるさっぱり系のレシピも。市販のむき牡蠣のみを使ってもおいしいし、豚肉をプラスすると旨みが加わってよく合うんですよ。 定番の味噌鍋だけでなく、いろいろな味わいの牡蠣鍋を味わってみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ