新顔ずらり。いま注目の「高級食パン専門店」まとめ

いまや食パンも一品豪華主義!材料から製法までこだわりにこだわり抜いた食パンは、そのままでも夢のようなおいしさが自慢です。ちょっぴり値が張りますが、後悔はさせません!注目の高級食パン専門店をご紹介します。

いずれ劣らぬ名パンぞろい!

焼きたてのレーズン入り食パンを手で2つにちぎる

Photo by macaroni

空前のパンブームが続くなか、いまや食パンは一品豪華主義の時代。「多少値が張っても満足できる」そんなこだわりの高級食パン専門店が次々に出店しています。

「これを食べたら普通の食パンに戻れない……」そう言っても過言ではない、注目の高級食パン専門店をご紹介します。

1. 「午後の食パン これ半端ないって!」

これ半端ないって 店舗外観

Photo by macaroni

2018年9月15日(土)、JR「橋本駅」から徒歩約5分の場所にオープンした「午後の食パン これ半端ないって!」。まずなにを差し置いても気になるのがその店名ですよね……。どんな風に半端ないのか。

ちなみに、個性あふれるのれんの食パンイラストは「半端ないね!」と言われ、照れてはにかんでいる様子なんだとか……。シュールでますます興味がわいてきます。

半端ない熟成

半端ない熟成

Photo by macaroni

「半端ない熟成」800円(税抜)

すべての材料に「半端ない」こだわりがありますが、一番のこだわりポイントは"生クリーム"。耳までやわらかく、それでいてなめらかな口どけを表現するのに、生クリームは欠かせないんだそうです。

おすすめの味わい方は、3cmの厚さにスライスして思う存分蜂蜜をかけ、仕上げに塩をパラリとひと振り。甘じょっぱい独特の味わいがやみつきになります。

とにかく例を見ない"口どけのよい食パン"。一度味わってみる価値ありですよ!

仕方ない午後

焼きたてのレーズン入り食パン 仕方ない午後

Photo by macaroni

「仕方ない午後」980円(税別)

「この食パンのためなら午後を棒に振っても構わない……」と思わせることからネーミングされた「仕方ない午後」。

こだわりの生地にサンマスカットレーズンをプラスした、キュンと甘酸っぱい絶妙な味わいは、朝に食べたら行動開始できないほどのやみつきレベル。

仕方ないので昼か午後のおやつで味わって、その後はもうゆるっと過ごそう……そんな気持ちにさせられます。とはいえそのおいしさは、「仕方ない」なんてことはない本格派です。

店舗情報

■店舗名:午後の食パン これ半端ないって!
■最寄駅:10:00~18:00
■電話番号:042-703-6622
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:月曜日
■禁煙・喫煙:禁煙
■wifi:なし
■公式HP:http://www.korehanpanaitte-bakery.com/

2. 生食パン専門店「考えた人すごいわ」

マスカットレーズン入りのパン生地

Photo by macaroni

2018年6月30日(土)東京・清瀬の駅からすぐの場所にオープンしたのが「考えた人すごいわ」。前出に続き、こちらもインパクトが強いネーミングの食パン専門店です。

すごいのは、もちろん名前だけにとどまりません。盛岡のソウルフードとして一大ブームを巻き起こしたコッペパンの会社「盛岡製パン」が満を持してオープンした生食パン専門店は、そのこだわりがすごい!

素材はもちろん、独自に編み出した製法、パンを焼くオーブンまでこだわりにこだわり抜いているんです。

魂仕込

魂仕込食パン

Photo by macaroni

「魂仕込(こんじこみ)」2斤 800円(税抜)

ほどけるようなきめ細かい口どけを生むのが、厳選小麦を使用した魂仕込(こんじこみ)。リッチな風味を生み出すために国産バターを加えています。

パン作りで欠かせない、影の立役者である塩は、地元岩手の「のだ塩」を使用。小麦の豊かな風味を残しつつ絶妙な焼き加減に仕上げています。

お店おすすめの食べ方は、そのままシンプルに生で食べる方法。食パン本来の甘さが口のなかにやさしく広がる瞬間は、至福以外のなにものでもありません。

宝石箱

レーズンパン宝石箱

Photo by macaroni

レーズンパン「宝石箱」1斤 520円(税抜)

岩手県田野畑村の豊かな自然で育まれた「たのはた牛乳」と、オーストラリア産のサンマスカットレーズンを使ったレーズンパン、その名も「宝石箱」。

断面に宝石のようにぎっしりと散りばめられたサンマスカットレーズンは、噛むたびにほんのりと甘酸っぱい、芳醇な香りを残していきます。パン生地の甘さとの相性も抜群。

こちらは18:00の焼き上がりで先着順なので、お目当ての方は時間を合わせてお店を目指しましょう!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう