かきの旨みがぎゅっ。豊洲場外「バーニャカウダソース」は手土産にもぴったり

築地からたすきを受けて新しく誕生する豊洲市場。そんな東京の新名所を盛り上げるべく、マルハニチロから、魚食の魅力を世界に発信するソース「豊洲場外」シリーズが新しく登場。素材の旨みを丸ごと閉じ込めた魅惑のソースをご紹介します!

2018年11月1日 更新

豊洲の新名物「豊洲場外」シリーズが登場!

テーブルに置かれた青と赤のパッケージ

Photo by macaroni

まもなく開場する豊洲市場の誕生を記念して、2018年10月5日(金)にマルハニチロから新シリーズが登場しました!魚介の旨みをぎゅっと詰め込んだ「かきのバーニャカウダソース」「しらすバジルソース」の2品です。

“魚食の魅力を世界に発信する”をコンセプトに掲げ、新しい船出を迎える豊洲市場を盛り上げるべく開発されました。

思わず手にとってしまうような見た目も魅力のひとつ。やわらかいワインレッドとマリンブルーに、英字新聞をプリントしたパッケージがおしゃれですね。買った商品を新聞で包む、という昔ながらの市場の風習を残しつつ、スタイリッシュなデザインに仕上がっています。

海鮮を使った2種類の味が登場!

「かきのバーニャカウダソース」と「しらすバジルソース」

テーブルに並べられたかきのバーニャカウダソースとしらすバジルソース

Photo by macaroni

各500円(税抜)

広島産のかきを牛乳と白ワインで煮込んだ「かきのバーニャカウダソース」。じっくりと煮込むことで、かき本来のおいしさを最大限に引き出し、ほろ苦く深いかきの旨みを凝縮させています。

「しらすバジルソース」は国産のしらすに、バジル・にんにく・パルメザンチーズを合わせた香り高いソース。一度しらすを天日干しにすることで、旨みをぎゅっと閉じ込めています。

いずれも化学調味料不使用なので、安心して食べられるのもうれしいポイント。いつもの料理にプラスするだけで、その味わいをワンランクアップさせてくれますよ♪

さまざまな料理に使える!

野菜と合わせて…

トマトとチーズやレタスのサラダにスプーンでバーニャカウダソースをかける

Photo by macaroni

野菜スティックをディップするのはもちろん、サラダのドレッシングとしてかければ、魚介の旨みをまとったシーフードサラダのできあがり。

かきの旨みや、しらすの塩気が野菜の味を引き立ててよりおいしく、おしゃれなひと皿に仕上がります。トマトやモッツアレラチーズと合わせて、カプレーゼのソースにも応用できそうです。

パンに塗って…

バゲットにスプーンでバジルソースをかける

Photo by macaroni

軽くトーストしたバゲットに塗れば、ソースのおいしさをじっくりと感じられます。さわやかなバジルの香りが、香ばしいバゲットと相性抜群なんですよ。

クラッカーやバゲットに好みのチーズや野菜をのせて、ソースをかけてフィンガーフードのような楽しみ方もできます。

アイデアしだいで使い道は無限大!瓶やパッケージもかわいらしいので、テーブルにそのまま置けば、おしゃれな食卓を演出してくれますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう