ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

もうすぐ鍋がおいしい季節がやってくる

寒い季節に欠かせない鍋。刻一刻と秋を過ぎ、冬に近づこうとしています。そんな中、ホットペッパーグルメ外食総研がいち早く2018年のトレンド鍋を予測!今年は、高カロリーだけどおいしすぎて思わず食べてしまう「背徳鍋」と、キレイな体づくりを目指したい人にぴったりな「美ボディ鍋」の二種がトレンドになりそうな予感です。 今でも根強い低カロリー&低糖質ブームや健康美ブームの影響で、鍋もヘルシーな野菜と良質なタンパク質を摂取できる「美ボディ鍋」が人気になると予測しつつ、その反動もあってハイカロリーな「背徳鍋」にも注目。ヘルシーなライフスタイルが支持されている中、「外食時くらいは健康やカロリーを気にせず、おいしいものを優先して食べたい!」と思う方が多くなりそうです。

1つ目のトレンド「背徳鍋」

イベリコ豚とカマンベールチーズの塩バターミルフィーユ鍋/kawara CAFE&DINING 新宿本店
背徳鍋とは、健康やダイエットを考えると控えたほうがいいが、ついつい食べたくなるような鍋のこと。脂やチーズ、炭水化物、フォアグラ、あん肝など高カロリーな具材が入っています。カロリーや栄養素よりも、ガッツリと食べたいものを存分に楽しむボリューム満点の鍋は、食べている最中は絶対口福!

濃厚、こってり、ボリューミィ。これが「背徳鍋」

“極厚”豚肩炙りチャーシューの旨塩とんこつ男前鍋/水道橋 鳥福
300g以上もある極厚の豚肩ロースをじっくり4時間以上煮込んだとろとろチャーシューは、食べ応え満点。こってり濃厚なとんこつベースのスープはまるでスタミナ系ラーメン。最後はラーメンを投入してシメたい。
牛ステーキのアボカドサルサチーズ鍋/HangOut HangOver 渋谷店
鍋の上には、なんと厚切り牛ステーキ、ソーセージ、バターをトッピング。サルサベースのスープにはチーズを加え、コクをプラス。さっぱり感も楽しめるメキシカン鍋は、目の前で鍋をフランベしてくれる演出もあって、気分まで盛り上げてくれる鍋。

2つ目のトレンド「美ボディ鍋」

ボリューム満点の具材が満載の背徳鍋とは一転、美ボディ鍋とは単純にカロリーが低い鍋を指すのではなく、ほどよく筋肉がついた美しい体を応援する鍋のこと。ビタミン豊富な野菜、鶏肉、大豆、卵白など良質なタンパク質がバランスよく同時に摂取することが可能です。昨今のフィットネスブームで“筋トレ女子”は注目必至!

食べるほどにキレイになる。これが「美ボディ鍋」

宝茸黒湯/Shangri-La's secret
厳選した30種類の天然キノコをじっくりコトコト煮出したブラックスープで食べる、栄養たっぷりのキノコしゃぶしゃぶです。野菜やお肉のうま味がスープに、ぎゅううっと染み出しているからスープを飲むだけで栄養をまるごと補えます。
天香回味鍋/薬膳火鍋専門店 天香回味 日本橋店
赤いスープ「天香鍋」と白色のスープ「回味鍋」の2種のスープを楽しめるコンビネーション鍋。数十種類の漢方薬と天然植物、辛味を持つ植物を煮込んでできたスープには、胃腸を保護する成分がたっぷり。食後の胸焼けや胃もたれ、のどの渇きもないといわれているくらい、やさしい鍋。

その日の気分によって、背徳鍋も美ボディ鍋も楽しんで

両極端な、背徳鍋と美ボディ。鍋料理も年々進化しているので、背徳鍋も美ボディ鍋もおいしくいただいて楽しみたいもの。 おめでたい会食には背徳鍋を楽しみつつ、休日の予定に向けてシェイプアップを図りたいときは前日は美ボディ鍋をチョイスする。日によって鍋メニューを満喫するとさまざまな鍋が楽しめそうです。2018年の初鍋を背徳鍋にするか美ボディ鍋にするか…むずかしい選択になりそうです。
Photos:8枚
もうすぐ鍋がおいしい季節がやってくる
イベリコ豚とカマンベールチーズの塩バターミルフィーユ鍋/kawara CAFE&DINING 新宿本店
“極厚”豚肩炙りチャーシューの旨塩とんこつ男前鍋/水道橋 鳥福
牛ステーキのアボカドサルサチーズ鍋/HangOut HangOver 渋谷店
2つ目のトレンド「美ボディ鍋」
宝茸黒湯/Shangri-La's secret
天香回味鍋/薬膳火鍋専門店 天香回味 日本橋店
その日の気分によって、背徳鍋も美ボディ鍋も楽しんで
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ