生でもゆでてもおいしい!キャベツの大量消費レシピ20選

大きなキャベツを1玉買ったら、ぜひいろいろなお料理で楽しみましょう。生はもちろん、炒めものや蒸しものなど調理法を変えることで、あっという間に食べ切ってしまいますよ。今まで余らせてしまっていたという方にもおすすめのレシピを20つご紹介します。

2018年10月10日 更新

7. ザク切りキャベツのペペロンチーノ

ペペロンチーノ味でキャベツを炒めたイタリアンなおかずレシピです。ニンニクの香ばしさ唐辛子の辛さが、キャベツの甘みを一層引き立てます。 仕上げに粉チーズをたっぷりかけると、白ワインのお供にぴったりなひと皿のできあがり!

8. ひじきとキャベツの洋風炒め

和食で使うことの多いひじきを洋風にアレンジしたレシピです。戻したひじきをキャベツと一緒に炒めるだけのシンプルなおかずですが、磯の香りとキャベツの食感が絶妙です。 ひじきがあまり得意ではない、というお子さんも甘みのあるキャベツと一緒なら食べやすいですよ。

9. 半熟卵とキャベツの巣ごもり

炒めたキャベツの真ん中に半熟卵。まるで鳥の巣のように見えるから「巣ごもり」と名付けられたレシピです。卵は半熟にして、黄身をからめるとキャベツをたっぷり食べられます。 朝食にも、お酒のおつまみにも喜ばれるレシピは、覚えておくと便利ですね。

10. キャベツと厚揚げの味噌炒め

キャベツを使ったボリュームのおかずレシピがこちら。厚揚げやひき肉と一緒に炒めたら、しょうががきいた甘辛味噌だれを絡めるだけ。ちょっと濃いめの味付けは、白いごはんをお代わりしたくなるおいしさです。 リーズナブルな材料でメインおかずが作れるので、お給料日前にもおすすめです。

蒸しキャベツのサブおかずレシピ5選

11. キャベツのバター醤油蒸し

大きくカットしたキャベツをそのまま蒸し焼きにするダイナミックなレシピです。白ワインで蒸し焼きにすることで、芯までやわらかく仕上がります。 ごはんに合うバター醤油味は、焼き魚や煮物など和食のサブおかずとしてもおすすめですよ。

12. キャベツとカレーのレンジ蒸し

材料を刻んだら、耐熱袋や容器に入れてレンジでチン。たったこれだけで付け合わせにぴったりなキャベツのおかずが作れます。 めんつゆとカレーパウダーでいろいろなおかずに合う味付けなのもうれしいですね。キャベツと組み合わせるお野菜は、お好みのものでOK。アレンジしだいでバリエーションが楽しめます。

特集

FEATURE CONTENTS