連載

【食べ方のキホン】LA発、話題の「エッグスラット」を食べてきた!

知ってそうで知らなかった食べ方のコツを5コマで配信していきます。今回は、今話題の「エッグスラット」を食べてきました。ガラスの器に入ったマッシュポテトと半熟たまごをパンにのせて食べる料理で、エッグベネディクトに次いでブームの兆しをみせています。是非、試してみてくださいね。

しっかりまぜて、まずはぱくり、食べながら量を調整していこう!
アメリカ・ロサンゼルスで生まれた「エッグスラット」。ガラスの器に入ったマッシュポテトと半熟たまごをパンにのせて食べる料理で、エッグベネディクトに次いでブームの兆しをみせています。そこで今回は、このエッグスラットを日本で最初にはじめた中目黒のLa Provence Caféにおじゃまして、食べ方を教わってきました!
1. ポテトとたまごを混ぜる
まずはマッシュポテトと半熟たまごを混ぜ合わせます。スプーンを入れると黄身がとろーっと出てきてたまりません。
器の中でペースト状になるまで混ぜるのが店長のおすすめ。マッシュポテトはぎゅぎゅっと詰まっているので、スプーンを底まで入れ、マッシュポテトをすくい上げるようにして全体をしっかり混ぜていきましょう。
2. まずはそのままぱくり
パンに塗って食べるのがスタンダードですが、ポテトとたまごのそのままのおいしさを味わいたい場合はひとまず味見するのもOK。なめらかな口当たりで優しい味わいが楽しめます。
3. パンに塗って
それではパンの上にエッグスラットを塗っていただきましょう!味付けはとってもシンプルなので、量は気持ち多めくらいがベストです。
4. 3種類のソースをつけて
La Provence Caféのエッグスラットには、お酒にも合うようにトマト、バジル、ブラックオリーブの3種類のソースが添えられているのがポイント。基本の味付けにそれぞれプラスすることで、バリエーション豊かな味が楽しめます。
5. エッグスラットとパンの量を見極めながら食べていく
エッグスラットとパンのどちらかだけが残ってしまうともったいないので、食べながら量を調整していくようにしましょう。うれしいことにエッグスラットは器いっぱいに入っているので、初めからたっぷりパンにつけても大丈夫ですよ。
以上、「エッグスラット」の食べ方のキホンでした。

次回は、「ひとりアボカド」の食べ方のキホンをご紹介します。

【食べ方のキホン】の関連記事

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

5コマで食べ方

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう