せり鍋

【1人前】1,380円(税抜)
「三代目 文治」のせり鍋は、宮城県産の鶏肉が入ったもの。せりはもちろん仙台せりが使われています。葉っぱや茎の部分もいただけるので、味わいや食感の違いもぜひ楽しんでくださいね。しめには雑炊セット(450円)がオーダー可能です。

店舗情報

■店舗名:三代目 文治 銀座本店 ■最寄駅: 地下鉄各線「銀座駅」C2番出口 徒歩約4分 JR各線「新橋駅」銀座口 徒歩約4分 ■電話番号:050-3463-1913 ■営業時間: ランチ  [月~金] 11:30~14:00(L.O.13:50)  [土・日・祝] 11:30~15:00(L.O.14:50) ディナー  [月~土] 17:00~23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)  [日・祝] 17:00~22:00(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30) ■定休日:年末年始 ■禁煙・喫煙:喫煙可(ランチタイムのみ全面禁煙) ■公式HP:https://www.oizumifoods.co.jp/bunji/

せり鍋を食べに行こう!

せり鍋は、なんとも意外過ぎる“根っこがおいしいお鍋”でしたね。鍋に使われるお出汁もさまざまあるようで、さっそく食べ比べしてみたくなった方も多いはず。せりさえ手に入ればお家でも楽しめる手軽なお鍋の種類なので、見つけた時にはぜひ挑戦してみてくださいね。 おいしい名物がたくさんある宮城県仙台市、ぜひ一度は本場に食べに行ってみてはいかがでしょうか。ご紹介のお店のほかにも、まだまだ名店はたくさんありますよ♪
※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
▼仙台に行ったらこんなグルメも堪能してみませんか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS