川越の地ビール「コエドビール」の楽しみ方♪ 飲むだけじゃもったいない!

埼玉県川越市で生まれた「コエドビール」。全国的に人気で多くの愛飲者のいる地ビールです。しかし名前は知っていても、どんなビールかは知らない人もまだまだ多いのでは? 「コエドビール」の誕生秘話からおいしさまで、その魅力を大解剖します◎

2018年10月3日 更新

見学の内容は?

ビールに使われる素材から醸造の過程、そして瓶に詰められるまでの全部を「1日校長」がていねいに教えてくれます。ただ案内するだけでなく、「学校」というコンセプトのもとに学びを与えてくれ、最後には小テストも開催されるんです。そしてビールのことを学んだあとは作りたてのビールの試飲もできる、充実した内容のツアーとなっています。

アクセス

■開催日:月2回程度(詳しくは公式HPにて案内)
■アクセス:「COEDOクラフトビール醸造所」最寄りコミュニティバス(市内循環バス)停留所「網張戸」
■電話番号:0570-018-777
■予約リンク:https://coedobrewery.peatix.com/
■定員:20名/回
■参加費:2,000円/1名(税込)

年に一度のコエドビール祭りも!

「コエドビール」を愛しているすべての人への感謝をこめて、毎年年に1度「コエドビール祭り」が開催されています。「コエドビール」を中心にさまざまな食や音楽、アートに触れられるお祭りで、毎年多くのコエドビールファンが訪れるんです。

限定のビールや、自分だけのオリジナルコエドマークを作れるワークショップなどもあり、「COEDO」の世界を堪能できるお祭りとなっています。

「コエドビール」で地ビールの世界に触れてみよう

川越という地を大切に活かして作られている「コエドビール」。小さな醸造所ですが確かな技術と信念をもち、日々進化し続けています。6種のビールはどれもまったく異なった個性をもっていて、飲み比べてみるとその違いに驚くことでしょう。

今では川越の地だけでなく日本中、さらには世界的にも名を馳せ、高く評価されています。「コエドビール」を知れるようなイベントも開催されているので、お目にかかる機会があったら手にとってみてはいかがでしょうか? こだわりをもって生み出された「コエドビール」で、地ビールの世界に触れてみてください。
▼そのほか、おすすめのビールはこちら
4 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

camel6808

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう