原宿に「モンサラット ブランチ クラブ」がOPEN--ハワイの超人気ワンプレートランチが日本上陸♡

10月12日、ハワイの人気プレートランチのお店「PIONEER SALOON(パイオニアサルーン)」のメニューを提供する「Monsarrat Brunch Club」が東京は原宿にオープン!「パイオニアサルーン」は、2009年のオープン以来じわじわと地元の人々で話題となり、芸能人やモデル、スタイリストなどの御用達のお店なのだそうです!そんなハワイで大人気の味を原宿で味わえちゃうんです♡

10月12日、ハワイの人気プレートランチのお店「PIONEER SALOON(パイオニアサルーン)」のメニューを提供する「Monsarrat Brunch Club」が東京は原宿にオープン!
※現在こちらのお店は閉店しております。

「Monsarrat Brunch Club」ってどんなお店なの?

PIONEER SALOON(パイオニアサルーン)のメニューを提供する「Monsarrat Brunch Club」。「パイオニアサルーン」とは、ハワイのオアフ島モンサラットストリートに、2009年にオープンしたハワイで大人気のワンプレートランチのお店です。
オープン以来じわじわと地元の人々で話題となり、芸能人やモデル、スタイリストなどの御用達のお店なのだそうです!ランチプレートはなんと和食がベースのメニューが多いとか。
テリヤキや味噌焼き、カツといったロコに人気のメニューから、ステーキ、コロッケ、各種カレー、さらにはホッケやタコの唐揚げなんて、しっかりとした和テイストまでチョイスが多いのも特徴。

出典: hawaii.navi.com

『Pioneer Saloon』パイオニアサルーン は、私が思うには、今タウンで一番熱いランチスポットだと思う。素晴らしい料理と庶民的な価格帯。親切丁寧な素晴らしいスタッフ達。料理はというと、カレー、魚料理、野菜プレート、鶏料理、豚料理、コロッケ、牛肉など、好きな物から選択出来ます。

出典: go-naminori.com

このように和風ベースが豊富ということで、日本人の舌にも合うメニューが多そうですね♡

Twitterでも大注目!

そんな日本でも注目を浴びる「パイオニアサルーン」。今回同店のメニューを提供する「Monsarrat Brunch Club」がオープンするのは原宿エリアの複合施設FLAG(渋谷区神宮前3)1階。当初は湘南エリアへの出店を考えていたそうですが、パンケーキを中心とした「ハワイブーム」もあり原宿への出店を決めたのだとか。

どんなメニューが食べられるの?

コチラは現地で販売している「もちこチキン」

※イメージ コチラは現地で販売している「もちこチキン」

10時からのプレートランチは、パイオニアサルーン監修メニュー12種類とオリジナルメニュー8種類の2つ。
監修メニューはガーリックバターで味付けたまぐろのステーキ「アヒステーキ」(1,250円)や、一日10食限定の「牛タンのデミグラス煮込み」(1,200円)などで、オリジナルメニューは、もちこで揚げた鶏の空揚げ「もちこチキン」(900円)、レンコンやブロッコリー、カボチャなどの野菜を使った「野菜のスパイス炒め」(850円)など。
どちらのメニューにもご飯(白米または雑穀)、サラダ(ポテトまたはマカロニ)をつけることができ、50円追加で大盛にも変更可能。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

あれすーぱ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう