保存方法や日持ちは?失敗しない手作りマヨネーズレシピ

手作りマヨネーズに挑戦してみたいけれど失敗してしまったという方、意外と多いと思います。今回は、そんな方のために、失敗しないコツを詳しく伝授!失敗しらずという方のためにも、アレンジ方法をご紹介しちゃいます!ぜひ作ってみてくださいね。

2019年11月7日 更新

基本を守って混ぜるだけ♪手作りマヨネーズレシピ

手作りマヨネーズの完成画像

Photo by mikA.K

意外とむずかしそうと思われがちなマヨネーズ。ですが、手順や基本を守れば、意外と簡単に作ることができちゃいます。自分で作れば塩分調整もできるので、体にもうれしいですね。お好みの油や酢で作ることもできちゃうメリットも。

材料(卵黄2個分)

手作りマヨネーズに必要な材料

Photo by mikA.K

・卵黄……2個
・酢……大さじ3杯
・サラダ油……300cc
・塩……小さじ1杯

作り方

1. 材料を常温に戻しておきます。

材料を常温に戻してる画像

Photo by mikA.K

卵は割って卵黄だけにし、常温に戻しておきましょう。酢やサラダ油など、冷蔵庫で保存している場合も、使う分だけ取り出し、常温に戻します。
失敗しないためのポイント1
材料を常温に戻しておくことが基本です。特に卵。冷蔵庫で保存しているご家庭が多いと思います。作り始める30分から1時間前には割って、卵黄と卵白に分け、卵黄を常温に戻しましょう。常温に戻す時間がなかったら、湯煎にかけるのもおすすめです。卵黄が固まらない程度の温度(30℃前後)のお湯に、卵黄が入ったボウルを入れて混ぜながら温めましょう。

2. 卵黄と酢、塩を混ぜます。

卵黄と酢と塩を混ぜている画像

Photo by mikA.K

卵黄と酢、塩をきれいなボウルに入れ、しっかりと混ぜ合わせます。白っぽくなるまで混ぜてください。

3. サラダ油を大さじ1杯加えます。

油を大さじ1杯加えてる画像

Photo by mikA.K

2の卵液にサラダ油を大さじ1杯加えます。一気に加えるのではなくゆっくりと加えながら混ぜましょう。ボウルの下には厚めのぬれ布巾など、滑り止めになるものを敷いておくと作業しやすいですよ。

4. サラダ油を少しずつ加えます。

油を加えてる画像

Photo by mikA.K

サラダ油を少しずつ加えます。一気に加えるのは失敗の原因になります。少しずつ加えてしっかりと混ぜてください。途中何度か手を止め、全体がよく混ざっているかを確認してください。
失敗しないためのポイント2
サラダ油は新鮮なものがいいでしょう。古いものを使ってしまうとにおいが出てしまい、食べづらいマヨネーズになってしまいます。

混ぜる際は少量ずつ加えてください。一気に入れてしまうと分離の原因になってしまいます。ひとりで作る際には特に要注意。心配な場合は大さじ1杯ずつ加えて混ぜてを繰り返すと、成功率が格段にあがりますよ。また、エキストラバージンオリーブオイルは失敗しやすくなってしまいますので、最初は普通のサラダ油で作るのがいいでしょう。
乳化していない状態
乳化していない画像

Photo by mikA.K

画像は乳化していません。油が卵に混ざっていない状態です。
乳化した状態
乳化している画像

Photo by mikA.K

乳化している状態です。全体がきれいに混ざってます。
失敗しないためのポイント3
卵黄とサラダ油を合わせる際の状態をしっかりと見てあげましょう。サラダ油を加えるごとにしっかりと混ぜて、ボウルのなかを見ましょう。乳化しているかどうかを見極めてください。乳化しきっていないうちにサラダ油を加えてしまうと、確実に失敗します。もったりとなめらかな状態になっていれば乳化しているサインですよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう