ごはんのお供に。カルディの万能調味料「十勝豚丼のたれ」は罪な香り

まもなく迎える新米の季節。炊き立てのごはんをどうやって食べようか考えただけで、ウキウキしてきますね♪ 今回ご紹介するのは、カルディの「十勝豚丼のたれ」。北海道十勝が誇る名物・豚丼を自宅で手軽に味わえる、注目の万能調味料です!

北海道名物が手軽に!「十勝 豚丼のたれ」

十勝豚丼のたれの瓶

Photo by muccinpurin

386円(税込)

つやつやの炊きたてごはんに、たれが絡んだやわらかな豚肉……。豚丼って想像しただけでもお腹が鳴りそうになりますよね。

さらに言えば、豚丼の本場である、北海道十勝の味を楽しみたいもの。そんなときは、カルディの「十勝豚丼のたれ」がおすすめ!豚肉を炒めるだけで、簡単に味わえますよ。
皿に出した豚丼のたれ

Photo by muccinpurin

ふたを開けた瞬間、しょうゆとみりんの甘い香り。ここにフライパンで焼いたときの香ばしさが加わったらと思うと……早くごはんが食べたい衝動に駆られます。

ほんの少しとろみがありますが、そこまでどろどろでもありません。
豚丼のたれの瓶

Photo by muccinpurin

瓶を傾けると、繊維質のようなものが入っているのがわかります。
豚丼のたれの原材料表示

Photo by muccinpurin

原材料を見てみると、繊維質の正体はすりおろしたしょうがでした。しょうが焼きで証明されているように、豚肉としょうがの相性は抜群ですもんね。

しょうゆやみりんに加え、ホタテや昆布などのエキスで旨みをプラスしているようです。早く豚肉に絡めて焼きたい……♪

こちらはカルディコーヒーファームのグループ会社「株式会社もへじ」が、原材料や味にこだわって、試飲試食を繰り返した逸品。日本産なので安心できますね。

炒めるだけの簡単調理

フライパンで豚肉を焼く

Photo by muccinpurin

本体に表示してある通り、熱したフライパンで焼いた豚肉100gに、大さじ2杯のたれを入れて弱火で煮詰めるように絡めます

この香ばしい匂いだけで、ごはん一膳は食べられそうです……!

ほかほかのごはんにON!

豚丼のたれと豚丼

Photo by muccinpurin

できあがりました!香ばしさに食欲を刺激されて、白髪ねぎをのせるのが精いっぱいですが……本場十勝では、ごはんの上に大葉を敷いたり、彩りとしてグリーンピースを散らすようです。

さてさて、お待ちかねの試食です。いただきます!
焼いた豚肉とごはん

Photo by muccinpurin

たれをたっぷりと絡めた豚肉でごはんを包んで、ひと口……。

うーん、これはもう、想像していたよりもずっと香ばしくてジューシー!甘辛なたれに豚肉の旨みがマッチしています。白髪ねぎの香りも合わさり、また次のひと口を頬張りたくなります。

たれで色づいたごはんだけでも、かなりのごちそうです!フライパンに残ったたれは、一滴残らず、かけることを強くおすすめします。

豚丼以外でも大活躍!

肉じゃがと十勝豚丼のたれの瓶

Photo by muccinpurin

豚丼以外にメーカーがおすすめしている使い方が、肉じゃが。カットした野菜を煮込み、しょうゆや砂糖の代わりに豚丼のたれを大さじ3杯加えて煮込みました。

いくつもの調味料を計る手間が省けて、これ一本で味がきまる、最高の仕上がりです!しょうががほんのり香って、これだけでもごはんが進みます。

ほかにもぶりの照り焼きやしょうが焼きなど、レパートリーが広がりそうですね。

これ一本で本場の味!

豚丼のたれと豚丼

Photo by muccinpurin

実は本場の豚丼を味わったことがなかった筆者。この十勝豚丼のたれを使うことで、自宅に居ながらにして、本場の味に出会えました。

「豚丼のたれ」というネーミングながら、さまざまな料理に応用できるのも高ポイント。残ったたれで次はどんな料理を作ろうか思案中です……。あの香ばしい豚丼の香りが忘れられないので、次も豚丼にしようかな♪

商品情報

■商品名:十勝豚丼のたれ
■価格:386円(税込)
■原産国:日本
■内容量:250g
■カロリー:大さじ1杯(約18g)あたり 34kcal
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう