運動会のお昼に♪ macaroni動画「お弁当レシピ」10選

少しずつ秋の気配を感じるようになりました。秋の大きなイベントのひとつに「運動会」を挙げる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、これまでに公開したmacaroni動画のなかから、運動会にぴったりなお弁当のレシピをご紹介します。

いつものお弁当を簡単にランクアップ

秋は遠足に発表会、文化祭と学校行事が目白押し。そのためお弁当を作る機会も多くなりますよね。なかでも特に気合いが入るのが「運動会」という方も多いのではないでしょうか。「いつもと違うお弁当を」と意気込むものの、作ってみたらなんだか変わり映えがしない……なんてことありませんか?

そこで今回は、macaroni動画から運動会のお弁当にぴったりなレシピをご紹介します。どれも簡単においしく作れるものばかりですよ♪

ごちそう級♪ 絶品おにぎりのレシピ5選

1. カルボナーラおにぎり

1. カルボナーラおにぎり

Photo by macaroni

最初にご紹介するのは、チーズが香る「カルボナーラおにぎり」です。おにぎりなのに、ベーコン、炒り卵、粉チーズ、黒胡椒、コンソメを使った具材盛りだくさんのレシピ。ベーコン、卵にはしっかり火を通してくださいね。仕上げにバターを加えるとコクが増しますよ♪

2. ねぎチャーシューおにぎり

2. ねぎチャーシューおにぎり

Photo by macaroni

続いてご紹介するのは、フライパンひとつでできる「ねぎチャーシューおにぎり」です。お米に味がしっかり染み込んでいるので、冷めても絶品ですよ♪

豚肉は大きめに切って、香ばしく焼きあげましょう。お好みで炒り卵やチーズを加えてもおいしいですよ。

3. バターチキンカレーおにぎり

3. バターチキンカレーおにぎり

Photo by macaroni

具材がゴロゴロ入った、彩り鮮やかな「バターチキンカレーおにぎり」のレシピです。白米に、カレー粉とバターで味付けた鶏肉と、ミックスベジタブルを合わせるだけ♪ 火を使わず、レンジで簡単に調理できるので、忙しい朝でも楽チンですよ。

4. 味噌カツおにぎりサンド

4. 味噌カツおにぎりサンド

Photo by macaroni

サクサクのチキンカツに味噌ダレをたっぷりつけた、ボリューム満点の「味噌カツおにぎりサンド」。カツは少なめの油で揚げ焼きにするのがポイント♪ サンドしたあとラップに包んで少し押さえておくと、型崩れしにくいですよ。

5. アルミホイルで「コンビニ風おにぎり」に

5. アルミホイルで「コンビニ風おにぎり」に

Photo by macaroni

おにぎりレシピの最後にご紹介するのは、おにぎりの作り方ではなく、おにぎりの "包み方" の提案です。

アルミホイルとマスキングテープを使えば、簡単にコンビニおにぎりの "あの包み方" を再現できるんですよ。マスキングテープを剥がせば、中からパリパリの海苔が顔を出します。これなら持ち運びにも便利ですね♪

ひと口で食べられる!簡単おかず5選

1. アスパラガスのお花卵焼き

1. アスパラガスのお花卵焼き

Photo by macaroni

お弁当のおかずの大定番といえば、やっぱり「卵焼き」ですよね。今回ご紹介するのは、見た目が華やかな「アスパラガスのお花卵焼き」です。

花びら部分はアスパラガスを、花の中心は魚肉ソーセージを使っています。どちらも細めのものを使うと、より本物の花らしくきれいに仕上がりますよ♪

2. 塩レモン唐揚げ

2. 塩レモン唐揚げ

Photo by macaroni

「唐揚げ」もお弁当のおかずに欠かせないですよね。こちらのレシピは、ひと口大にカットした鶏もも肉を、塩レモンタレに漬け込んだ、さっぱり風味の唐揚げです。

前日に下ごしらえをしておけば、当日の朝は揚げるだけなので楽ちん♪ レモンをトッピングすると、爽やかな風味が増してよりさっぱりといただけますよ。

3. ねぎま焼き鳥

3. ねぎま焼き鳥

Photo by macaroni

お弁当のおかずで大切なのは "食べやすさ" ですよね。「ねぎま焼き鳥」は爪楊枝に刺さっているので、手を汚さず、ひと口でパクッと食べられちゃいます♪ ミニサイズなので、お弁当箱にもすっぽり収まりますよ。

4. ズッキーニのはさみ揚げ

4. ズッキーニのはさみ揚げ

Photo by macaroni

続いてご紹介するのは「ズッキーニのはさみ揚げ」です。ズッキーニで鶏ひき肉をサンドしているので、ひと口サイズではありますが満足度高め!見た目もかわいらしいので、お弁当に入っていたらウキウキしちゃいますね♪

5. ブロッコリーとうずらのピクルス

5. ブロッコリーとうずらのピクルス

Photo by macaroni

最後は、お弁当の彩りに欠かせないブロッコリーを使ったひと品です。ブロッコリーとうずらの卵を、ピクルス液に漬け込むだけで簡単にできちゃいます♪ ブロッコリーは歯ごたえを残すため、サッと軽くゆでるのがポイントですよ。

お弁当タイムが待ち遠しくなる!

彩り、ボリュームはもちろん、おいしく簡単に作れるレシピばかりでしたね♪ 今年の運動会は、ちょっとだけ気合いを入れて "自慢のお弁当" を作ってみませんか?

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう