カスタードアップルパイの作り方

Photo by mikA.K

冷凍パイシートを使って成型していきます。パイ皿では浅く、カスタードクリームが入りきらなかったり、アップルフィリングが少なくなったりするので、今回はタルト型で成型していきます。

材料(20cmタルト型1台分)

Photo by mikA.K

・冷凍パイシート……18×18cm2枚
・アップルフィリング……作る分だけ
・カスタードクリーム……作る分だけ
・溶き卵……1個分

作り方

1. オーブンを予熱

Photo by mikA.K

オーブンを200℃に予熱します。

2. 型に敷き込む分のパイシートを解凍

Photo by mikA.K

パイシートを冷凍庫から出し、少しだけ解凍します。目安は、冷たいけれど角が軽く折れ曲がるくらい。冷たい状態で作業するのが理想的なので、生地がぬるくなったら冷凍庫に入れて冷やしてください。そうすると折り込まれたバターが溶けださず、いい状態を保てます。

3. パイシートを伸ばす

Photo by mikA.K

2を型よりも少し大きめに伸ばす。ラップにのせて作業すると、伸ばすとき回転しやすいですよ。

※作業しづらく感じたら少量の強力粉で打ち粉してくださいね。

4. 型に敷き込む

Photo by mikA.K

3を型に敷き込んでいきます。麺棒に巻き付けてから型にかぶせると、きれいに敷き込めますよ。爪が当たらないように、指だけでやさしく押さえるように型に密着させます。

Photo by mikA.K

はみ出した部分は型の上に麺棒を置き、転がすときれいに取れます。

冷凍庫にいれて5分程度冷やします。

編集部のおすすめ