週末にゆっくり時間をかけて。秋のおいしい台所仕事

食欲の秋が到来。じっくり時間をかけて仕込んだ料理を堪能しませんか?この記事では、素材のおいしさを最大限に活かした、旬食材のレシピを4選ご紹介します。秋の夜長に、台所仕事をゆっくり楽しみたい方は必見ですよ♪

秋の夜長にじっくり料理を

日に日に夜が長くなり、秋の気配がしてきました。そんな秋の夜長に、じっくり時間をかけて料理を作ってみませんか?

この記事では、旬食材の旨味を最大限に活かしたレシピを4選ご紹介します。

1. 栗の渋皮煮

1. 栗の渋皮煮

Photo by uli04_29

手作りするのはむずかしそうに思われがちな「栗の渋皮煮」。手間はかかりますが、意外と簡単に作れるんです。下ごしらえさえ丁寧に行えば、あとは煮込むだけ。

下ごしらえをする際は、圧力鍋を使うと簡単に済みますよ。砂糖は2〜3回に分けて入れるようにしましょう。そうすることで、栗が硬くなりにくくなります。

2. いくらの醤油漬け

秋が旬のすじこを堪能するなら、旨味をダイレクトに味わえる「醤油漬け」がおすすめ。すじこをほぐす際は、塩水の中でやさしく撫でるように行いましょう。料理酒は赤酒を使うと、風味豊かな醤油漬けになりますよ。生のすじこが手に入ったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

3. 柿酢

美容や健康によいとされるフルーツビネガー。旬の柿を使った「柿酢」を作ってみませんか?水で割ってドリンクとしてはもちろん、サラダやヨーグルト、アイスに添えてもおいしいですよ。

本格的な柿酢は焼酎を使って発酵させますが、こちらのレシピは柿と酢だけで作れるのでとってもお手軽。さまざまな料理に使えるので重宝します。

4. 干し芋

4. 干し芋

Photo by lanne_mm

素朴な甘さが人気の「干し芋」も、自宅で簡単に手作りできます。こちらのレシピは、炊飯器で蒸して天日干しする作り方と、レンジやオーブンを使って室内で作る方法があります。天気、環境に合わせた作り方を選べますよ。

できあがった干し芋は、炙って食べたり、バターに絡めたりチョコをつけたりと、楽しみ方はさまざま♪ 無添加なので、お子様も安心して食べられますよ。

ゆっくり台所仕事で癒しの時間を

旬の食材を丁寧に手間ひまかけて仕込む。静かにゆったりと流れる時間は、慌ただしい毎日を忘れさせてくれるかもしれません。週末は日常を忘れて、台所仕事にじっくりと時間を費やしてみてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

yururira

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう