マイルドで食べやすい♪ 業務スーパー「タイスキのたれ」で本場の味を再現

さまざまな食材が低価格で揃う「業務スーパー」で、タイ料理の定番「タイスキ」を簡単に作れる「タイスキのたれ」を発見しました!一体、本場の味をどこまで再現できているのでしょうか……?さっそく実食レビューでご紹介します♪

2018年9月2日 更新

タイから直輸入のピリ辛万能だれ

「タイスキのたれ」と野菜

Photo by sakura4

198円(税抜)

業務スーパーで販売されている「タイスキのたれ」は、これ一本で本場の「タイスキ」を作れてしまう優れもの。「タイスキ」とは、タイ語で“タイ風しゃぶしゃぶ”のこと。鍋料理になじみ深い日本人にも、受け入れられやすいメニューではないでしょうか♪
「タイスキのたれ」のラベル

Photo by sakura4

こちらの商品は、タイから直輸入されている本格派。原材料を見てみると、砂糖、赤唐辛子、にんにく……。なるほど。"甘い" と "辛い" が主成分のようですね。
「タイスキのたれ」のフタを開けたところ

Photo by sakura4

フタを開けると、色鮮やかな赤色が目を引きます。赤唐辛子の香りが強めですが、むせるような香りではなく、なんだかフルーティー♪
「タイスキのたれ」をスプーンですくったところ

Photo by sakura4

スプーンですくってそのまま舐めてみると……とってもおいしい!甘辛い味わいとマイルドな口当たりが、たまらなくクセになります。では、さっそく「タイスキのたれ」を使って調理してみましょう。

活用してみた♪

タイスキ

タイスキ

Photo by sakura4

まずは王道の「タイスキ」を作ってみました。「タイスキ」用のお鍋を持っていないので、小さな鉄鍋で代用。鶏ガラスープで海老、豚肉、野菜を煮込み、「タイスキのたれ」をつけていただきます。

お口に入れた瞬間、まず甘みを感じ、そのあとにピリッとした辛さがやってきました。辛さは控えめなので、お子さまもおいしくいただけると思います。

キャベツのピリ辛ソース和え

キャベツのピリ辛ソース和え

Photo by sakura4

キャベツを軽く湯がき、カイワレとネギをのせて「タイスキのたれ」をかけてみました。さっぱりとした味わいのキャベツに、甘辛いたれがよく合います。とてもヘルシーなのに満足感もあるで、夜食などにもぴったりですよ♪

つけるだけ、かけるだけでタイ気分満喫!

タイスキと「タイスキのたれ」

Photo by sakura4

“タイ料理”と聞くと「辛い」というイメージがあるかもしれませんが。「タイスキのたれ」はとってもマイルドで食べやすいです。タイ料理初心者にはもってこいの商品です♪

商品情報

■商品名:タイスキのたれ
■価格:198円(税抜)
■原産国:タイ
■内容量:360g
■カロリー:158kcal (100gあたり)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう