ウェイパーひとつで味付けバッチリ!本格中華鍋レシピ10選

ウェイパーという半練りタイプの調味料を皆さんはご存知でしょうか?ウェイパーをひとさじ入れるだけで、お家の料理が本格中華料理に変身します。そんなとっても便利な万能調味料を使った鍋料理のレシピをたっぷり10選ご紹介します。

2018年11月30日 更新

ウェイパー鍋つゆの使い方

ウェイパー鍋つゆをそのまま鍋に入れ、沸騰したら好きな材料を入れて煮込むだけで、お家で簡単にお店の味が作れます。いつもの鍋の材料はもちろん、中華食材を加えて本格中華鍋に挑戦しても誰でもおいしく仕上がります。

特に鶏肉や豚バラ肉、水餃子や肉団子などボリューム系の鍋によく合いそうな白濁ストレートつゆです。

ウェイパー鍋のシメはコレ!

鍋のシメといえば、雑炊、うどん、ラーメンとありますが、中華といえばやっぱり「ラーメン」ですね。具材をある程度食べきったら、ラーメンを入れ再び沸騰させてできあがりです。

生めんや乾めんなど、ゆで時間が決まっているときは、その時間より少し短めに、少し固めくらいがおいしくいただくことができます。

ウェイパーで簡単本格鍋料理を楽しもう♪

中華料理に欠かせない万能調味料「ウェイパー」は、使い道によってはまだまだたくさんのメニューを作れそうですね。炒め物、チャーハン、煮物など料理の幅も広がりそうです。

いつもの味に飽きたら、「ウェイパー鍋つゆ」で本格中華鍋に挑戦してみてくださいね。週末には、心も体もあったまるウェイパーを使った鍋を囲んで、一家団らんを楽しみましょう。
▼◯◯でも代用できる!
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

keiko39

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう