【レシピ部】夏野菜たっぷり。なすとささみのジェノベーゼスパゲッティ

編集部公認のレシピクリエーターチーム「macaroniレシピ部」のメンバーによるオリジナルレシピ。旬のなすを使ったレシピ「なすとささみのジェノベーゼスパゲッティ」をご紹介します。

2018年9月5日 更新

作り方

作り方

Photo by れこねこ

<下ごしらえ>

・なすとズッキーニは、縦4等分にカットしてひと口大の乱切りにします。
・にんにくは薄切りにして芽をとります。

<工程>

① ささみは耐熱皿に乗せて塩と酒をふり、ふんわりラップをかけてレンジ600Wで2分半~3分ほど火が通るまで加熱します。

② ①の加熱後ラップをしたまま粗熱をとり、すじをとりながら手でほぐします。

③ フライパンにオリーブオイルを引いて弱火に熱し、にんにくを香りが立つまで炒めます。なすとズッキーニを加えて、塩こしょうをふって炒めます。

④ 野菜に火が通ったら、ほぐしたささみを加えてさっと炒め合わせます。

⑤ 鍋にたっぷりの湯を沸かして塩を入れ、スパゲッティを袋の表記時間通り茹でます。※塩の量はお湯に対して1%です。

⑤ 大きめのボウルにジェノベーゼソースとパスタの茹で汁をおたま半杯分ほど入れて溶きのばします。

⑥ 炒めた④の具材と茹で上がったスパゲッティを⑤のボウルに加えて混ぜ合わせたら出来上がりです。

コツ・ポイント

ジェノベーゼソースは種類によって濃度や塩分が違いますが、市販のものはパッケージの表記通りに溶きのばして使ってくださいね。ささみはレンジで加熱してから手でほぐすときにすじも取れるため、すじ取りの手間が省けますよ。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroniレシピ部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう