ちょい足しで格上げ。挑戦したい「自家製〇〇オイル」レシピ6選

かけるだけでごちそうになる自家製オイル。いつもは市販のものだけど、手作りすることで材料や味も調整できるので便利ですよね。マンネリぎみの普段の食事や、急な来客のおもてなし料理など、さまざまな料理にアレンジできます。

かけるだけでごちそうになるオイルレシピ

料理にかけるだけでごちそうに大変身する「自家製オイル」。普段の食事にちょい足しするだけで、マンネリが解消できます。風味豊かな自家製オイルは、おもてなし料理にもぴったり。保存もできるので、作り置きしておくのもおすすめですよ♪

1. 花椒油

1. 花椒油

Photo by 若子みな美

花椒をごま油で熱して作る「花椒油」は、華やかな香りとピリッとした辛味が特徴で、中華料理以外にも和食や洋食にも使える優れもの。煮沸した瓶に作って保存しておくと、1か月ほど保存できます。ラー油より簡単にできるのでおすすめです。

2. みょうがオイル

みょうがをみじん切りにして、材料を混ぜるだけの15分でできちゃう簡単レシピ。和食ではおなじみのみょうがを和えて、塩だれ感覚の洋風レシピにアレンジです。ザクザクした食感が楽しく、お豆腐やパンにのせてワインのおつまみにもぴったりですよ。

3. ガーリックハーブオイル

余ったハーブと潰したにんにくで、簡単にオリジナルハーブオイルができちゃうんですよ!1~2分焦げないよう加熱し、粗熱をとっておきます。冷蔵庫で10日ほど保存OK。パスタと和えたり、サラダやカルパッチョなど使い道はさまざまです。

4. レモンミントのオリーブオイル

レモンの皮とミントの葉を入れ、3分弱火で火にかけます。そのまま火を止め、30分放置してできあがり。さわやかでスッキリとした風味のオイルは、グリーンサラダはもちろん、スープにかけて食べるのもごちそう感がアップすること間違いなしです。

5. 食べるラー油

食べるラー油だって手作りできちゃう!材料はフードプロセッサーで攪拌し、調味料を入れて加熱します。保存用瓶などに入れ、冷蔵庫で2~3週間保存可能。ご飯やパン、麺類にかけてもアクセントになります。

こちらのレシピもチェック♪

6. ハーブオイル

ハーブとにんにくを弱火で加熱します。刻むことでさらに香り豊かに。粗熱をとったらざるでこして、瓶に移しましょう。冷蔵庫で2週間~2か月保存できますよ。熱して作るタイプのハーブオイルで、ひと手間で香り高いオイルが完成♪

香り豊かなオイルで食卓を豊かに

いかがでしたか?

いつもの食事にちょい足しするだけで、料理がワンランクアップしちゃう自家製オイル。保存性も高いので作り置きして、いろんな料理に活用してみましょう。急なお客様にも、おもてなし料理にぴったりの自家製オイルで"料理上手"と褒められちゃうかも?

ぜひ試してみてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

fujimoto_sayaka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう