【待望】ネットで話題の『ネコずし』、新シリーズが早くもフィーバー!!

見る者を混乱の世界へと誘うとして話題となった、カプセルトイ「ネコずし ニャー太」。今回、そんなネコずしの第三弾ガチャが発売されたということでネットが騒がしくなっています。今回はいったいどんなラインナップになっているのでしょうか?

見る者を混乱の世界へと誘うとして話題となった、シャリとネタの間に挟まれたネコが何ともキュートなカプセルトイ「ネコずし ニャー太」。

今回、そんなネコずしの第三弾ガチャが発売されたということでネットが騒がしくなっています。
【その前に…】
ネコずしを知らないという方のために、さらっとおさらいしてきましょう。
◆ 「ネコずし」ってニャ〜ニ?
ネコずしとは寿司のシャリの上にネコがのっている非常に不思議な生物です。しかし、公式サイトによると、昔から数多くの目撃情報が伝えられる謎の生き物だそうで、未だに生態は掴めていないのだそう。
紀元前から人類と交流をもっていたネコずしの興味深い歴史をご覧ください。
『ネコずしニャー太 「ネコずしの歴史」』

“ネコずしの歴史は人間の歴史そのものに他ならない“ってサラッと言ってるけども…。
さらに、ネコずしには日本文化との親和性が高い“禅”との関係もあるのだそう。
スシはシャリの上に魚という関係性のものです。
ネコは魚を食べる、という関係性がもう一つあります。
本来魚がいるはずのところにネコがいる。
何故でしょう。
日本の禅僧達はこの世の矛盾や神秘に対して
問いを投げかける禅問答をしていました。
ネコは魚を食べずに自らが魚の代わりになる。これ如何に?
この大いなる禅問答こそがネコずしの持つ不思議な力なのです。

出典: nekozushi.tumblr.com

このように単なるカプセルトイにとどまらない、大いなる世界の神秘をはらんだ存在、それがネコずしなのです。

Twitterでも大人気

そんなネット民たちの心を鷲掴みにして話さない謎の生き物「ネコずし」ガチャの第三弾で、置物&キーチャーンとして発売されるとの情報が入ってきました。
今回発売されるのは手前から、伊勢エビを背負うベジタリアン「ニャー太」、やんちゃ坊主「マーゴ」、猫寿司商事勤続35年「シャケブー」、ネコずし市場の三代目若頭「ワサビ」、みんなのアイドル「トロ美」の5体です。発売元は『コップのフチ子』シリーズで知られる奇譚クラブ。本物と見紛うばかりのディティールは敬服に値しますね!
なお、今回のシリーズには、持ち運びができるキーチェーンタイプと紙皿がついた置物タイプの2種類のラインナップを用意!
Twitterでは、早速そんなネコずしの新シリーズを捕獲した人たちの投稿に溢れている様子。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

あれすーぱ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう