昭和の味にほっこり♪ バタークリームケーキが再燃中!

昭和の時代に愛されていた「バタークリームケーキ」。もったりとした甘みとコクのあるバターの風味はどこか懐かしさを感じさせてくれます。まだ知らない人のために、密かに再燃中の「バタークリームケーキ」の世界を覗いてみましょう♪

2018年9月28日 更新

2. 広島発の牧場スイーツ「ケーク・オ・ブール HIROSHIMA」

広島県の「バッケン・モーツァルト」というお店が販売しているバタークリームケーキです。ミルクの旨味が生きた広島バターをふんだんに使っており、濃厚なコクがありながらも軽い口溶け。バタークリームなのにペロリと食べられてしまう、至極のケーキなんです。輝く表面、そして断面の層もとてもきれいで、正にバターのショートケーキ。少しリッチな気分にさせてくれるバターケーキをどうぞ。

3. ロールケーキタイプ「バタクリロール」

ちょっとめずらしいロールケーキタイプのバタークリームケーキです。外側のデコレーションだけでなく、中にもたっぷりバタークリームを使用。ふわっと軽い口あたりのクリームなので、本当にバタークリーム? と思うかもしれません。濃厚で溶けるような口溶けを楽しんでください。

バターたっぷり◎ 昭和の味を楽しんでみて♪

今静かにブームとなっている「バタークリームケーキ」。昭和レトロで華やかな見た目と、どこか懐かしさを思わせる味が再注目されているんです。もったりとした独特のコクと甘みのあるバタークリームでデコレーションされた見た目はお店によっても全然違い、ケーキとは思えない芸術的なものもたくさん!

昭和当時に愛されていた味を、平成の現代で楽しんでみませんか? ひと口食べれば愛されていた理由に気付けるかもしれませんよ。
▼ノスタルジックに浸りたい♪
4 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

camel6808

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう