チーズが噴火寸前…!海外グルメ「ボルケーノポテト」が食欲をシゲキする!

じゃがいもがおいしい季節に、ぜひご紹介したいのが「ボルケーノポテト」です。海外で火が付き、日本でもブームになりつつあるんです。見た目のインパクトもさることながら、味も抜群の破壊力!さっそく実際に再現してみました!

海外から最強のじゃがいも料理が上陸!

近頃海外で「ボルケーノポテト」なる料理が話題になっていると聞きつけ、さっそくリサーチしてみました。聞いたことがない料理ですが、噂によると"見た目のインパクト"と、"おいしさ"という2段階の驚きが待ち受けているんだとか……!

アメリカや欧米ではメジャーな食べ方でも、まだまだ日本では知られていないものも多いはず。新感覚のじゃがいも料理を、さっそくご紹介します!

ボルケーノポテトって?

「ボルケーノ(volcano)」とは直訳すると「火山、噴火口」という意味ですが、実際の写真を見て驚きました!まさにじゃがいもから火山のように、おいしさが溢れ出ているではありませんか……!

よく見ると、じゃがいもにはベーコンが巻かれています。とろりとフォトジェニックに流れているのは、もちろんチーズ。最後にサワークリームなどをトッピングして、アレンジしているものもあります。

「これは間違いなくおいしいはず!」ということで、さっそく再現してみました。

ボルケーノポテトの作り方

さっそく作っていきましょう!
ボルケーノポテトの作り方

Photo by muccinpurin

材料

・じゃがいも……5個
・ピザ用チーズ……120g
・ベーコン……5枚
・青ねぎ……適量
☆生クリーム(牛乳でも代用可)……50cc
☆塩こしょう……適量
☆顆粒コンソメ……小さじ1
・サワークリーム(なくてもOK)……適量
・フライドオニオン(なくてもOK)……適量

作り方

1. じゃがいもをゆでます

1. じゃがいもをゆでます

Photo by muccinpurin

包丁で皮にぐるりと一周切り込みを入れ、水からゆでます。竹串がスッと通るようになったら冷水に取り、表面が冷えたら皮をむいておきます。

2. 上下を切り落とし、中をくり抜きます

2. 上下を切り落とし、中をくり抜きます

Photo by muccinpurin

ゆでたじゃがいもの上下を切り落とし、スプーンを使って中をくり抜きます。あらかじめ包丁で丸く切れ目を入れると、うまくくり抜けます。

冷めると固くなって作業しにくいので、やけどに注意しながら熱いうちに作業してください。くり抜いたじゃがいもは、のちほど使います。

3. フィリングを詰めます

3. フィリングを詰めます

Photo by muccinpurin

くり抜いたじゃがいもの半量にひとつまみのチーズ、☆を入れて混ぜ合わせます。これをじゃがいもの中に、9分目まで詰めます。

4. ベーコンを巻いてチーズをのせたらオーブンで焼きます

4. ベーコンを巻いてチーズをのせたらオーブンで焼きます

Photo by muccinpurin

3にベーコンを巻いてつまようじで止め、チーズをのせてオーブンで焼きます。途中チーズが溶けたら、追加でチーズをのせると、より"ボルケーノ感"が出ますよ!

5. できあがりです!

5. できあがりです!

Photo by muccinpurin

チーズが溶けたら焼き上がりです。お好みでサワークリームと青ネギ、フライドオニオンをトッピングしてくださいね♪
5. できあがりです!

Photo by muccinpurin

カットすると、チーズがとろーん……たまらないビジュアルです!!

カリッとしたベーコンと、ホクホクのじゃがいもの相性は抜群!チーズの溶け加減も完璧な仕上がりです!ベーコンとチーズの塩気があるので、じゃがいもにはほとんど味付けがいりません。

上手につくるポイント

上手につくるポイント

Photo by muccinpurin

じゃがいもの皮は、むいても付いたままでも構いません。くり抜くときは底が抜けないように気を付けてくださいね。

うまくチーズを溢れさせるには「ベーコンの巻き方」と「チーズの詰め方」がポイント。じゃがいもより高くベーコンを巻いてしまうと、溶けたチーズがベーコンでせき止められて流れ落ちません。じゃがいもの高さより低くなるように、幅を調整して巻いてください。

チーズはフィリングに軽く押し込むように、たっぷりと盛ってください。途中溶けたら上から少し足すと、さらにとろ〜り感が増しますよ。

手に入ればレッドチェダーを使うと、より火山に近い色合いになります。

アレンジしてみた!

アレンジしてみた!

Photo by muccinpurin

中にトマトソースを入れてみました♪

トマトソースが入ると、本物の火山のよう……!チーズ×じゃがいも×トマトソースの相性は、もはや説明がいらない安定のおいしさ。

ボリュームも十分で、もはやこれだけで立派な食事になります。

バーベキューにもよさそう♪

バーベキューにもよさそう♪

Photo by muccinpurin

いかがでしたか?じゃがいもをアレンジした「ボルケーノポテト」の作り方をご紹介しました。

どんな食材とも相性がいいじゃがいもは、アイデア次第でいろいろ楽しめそうな気がします。これは中身を変えて、バーベキューで作っても盛り上がりそうです!

特集

SPECIAL CONTENTS