紀文の「魚河岸あげ」3商品とちょこっとアレンジレシピ10選

紀文のロングセラー商品「魚河岸あげ」は、そのままでもおいしい練りもの。今回は、白身魚とお豆腐の旨みとふわふわ感を活かしたアレンジレシピを10つご紹介します。ほんのちょこっと手を加えて、和洋中いろいろなお料理を作ってみませんか?

2018年11月30日 更新

9. 簡単!魚河岸あげでタコ焼き風

ふわふわ食感はまるでタコ焼きのよう。レンジで中が熱くなるまでチンしたら、ソースをかけてできあがり。お子さんのおやつにも、パパの夜食にもおすすめです。タルタルソースをトッピングすれば、とろっととろける食感にやみつきになりそう。

10. 魚河岸あげのくまさん鍋

丸い魚河岸あげの形をくまさんにアレンジしたかわいいデコ鍋です。耳や鼻はしめじ、ほっぺはチーズでキュートに仕上げましょう。鍋ものにしても煮崩れないので、いろんなお鍋に活用できそうですね。

「魚河岸あげ」は和食にも洋食にもOK!

30年以上も親しまれている「魚河岸あげ」は、そのままでも十分おいしいので冷蔵庫にストックしておきたくなりますね。今回は、ほんの少し手を加えて魚河岸あげの新しいおいしさを発見するレシピをご紹介しました。

やさしい甘さと白身魚の旨みは、和食でも洋食でもどちらにもぴったり。ぜひいろいろなお料理に活躍させてみてくださいね。
▼身近な練り製品もここまで進化しているんですよ……!
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう