煮物や天ぷらに!「かぼちゃ」の切り方&レンジ加熱の方法、教えます。

まるごとかぼちゃに、いきなり包丁を入れるのはちょっと危険!そこで、この記事では安全な切り方をご紹介します。まるごとのかぼちゃを切るための裏ワザや、煮物に適したひと口サイズ、天ぷらに適した薄切りまでまとめてみました。レンジ加熱の方法も要チェックですよ!

2019年8月9日 更新

安全にかぼちゃを切るならレンジ加熱を

まるごとのかぼちゃを切る場合は、レンジで加熱してから切るのがおすすめ。加熱によって皮がやわらかくなり、包丁が入りやすくなります。加熱時間はかぼちゃの大きさによって変わるので、下記を参考にしてみてくださいね。

加熱時間

・小~中サイズ……500Wで2~4分
・大サイズ……500Wで3~5分

やわらかくなりすぎるのを防ぐため、一度にまとめてかけず様子を見ながら進めてください。ヘタはスプーンで簡単にくり抜くことができますよ。加熱したてはとても熱いので、少し冷ましてから切るようにしましょう。

裏ワザあり!まるごとかぼちゃの切り方

4等分に切ったかぼちゃ

Photo by 吉田 鈴

まずは基本の切り方として、4等分に切る方法をご紹介します。ポイントを押さえれば、どなたでも簡単にカットできますよ。できるならよく切れる包丁を使い、残った部分はラップをして冷蔵庫で保存しましょう。

切り方

かぼちゃのヘタに包丁を入れている

Photo by 吉田 鈴

1. 切るのに邪魔なヘタをくり抜きます。包丁をヘタのまわりにぐるっと一周刺していきます。包丁で切り取ろうとすると危ないので、先端を刺して切れ込みを入れるようにするのがポイントです。
かぼちゃのヘタをくり抜いている

Photo by 吉田 鈴

2. 包丁の先をぐっと入れて、ヘタを取り除きます。
かぼちゃの裏側のヘタを抜いている

Photo by 吉田 鈴

3. 裏側のヘタも同様にくり抜きます。このひと手間で、切るのが格段に楽になりますよ。
かぼちゃに菜箸を刺している

Photo by 吉田 鈴

4. 真ん中に菜箸を、下まで貫通するように刺します。
かぼちゃのまわりに包丁を入れる

Photo by 吉田 鈴

5. 菜箸を刺した穴を中心にして、かぼちゃの表面にぐるっと一周、浅く切り込みを入れます。
かぼちゃをふたつに切る

Photo by 吉田 鈴

6. 先につけた切り込みをガイドに、包丁を入れて切っていきます。
かぼちゃをふたつに切る

Photo by 吉田 鈴

7. 下まで一気に包丁を入れます。
かぼちゃの種とわたをスプーンで取っている

Photo by 吉田 鈴

8. 種とわたを、スプーンで取り除きます。
半分のかぼちゃをさらに半分に切っている

Photo by 吉田 鈴

9. かぼちゃの切り口を下にして、さらに2等分します。

煮物におすすめ。ひと口サイズのかぼちゃの切り方

ひと口大に切ったかぼちゃ

Photo by 吉田 鈴

煮物によく使われる形が、こちらのひと口かぼちゃ切り方。温かいうちの方が味がよく染み込むので、カットしてからすぐ使うのがおすすめです。

切り方

4つ割りのかぼちゃを半分に切っている

Photo by 吉田 鈴

1. 4等分に切ったかぼちゃの切り口を上に向け、半分に切ります。
ひと口大に切られたかぼちゃ

Photo by 吉田 鈴

2. サイズによってさらに2~4等分にし、大きさをそろえて切ります。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

吉田 鈴

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう