ライター : omio96

おいしいもの・新しいもの・お酒が大好きな2児の母です。 みなさまに食の最新情報をお伝えします!

マカロニメイト考案のそうめんアイデア特集!

暑くて食欲のないときでも、さっぱりといただけるそうめん。茹でるだけですぐに食べれらるのも魅力で、夏の食卓には欠かせませんよね! 普通に食べても十分おいしいのですが、今回は、料理が大好きなmacaroni公認のユーザー組織"マカロニメイト"流の「やみつきそうめん」のアイデアレシピをご紹介!これでもう、「またそうめん?」なんて言わせません♪

1. 簡単なのに絶品!「ごま油そうめん」

この夏、じわじわと人気が高まっている「ごま油そうめん」。いつものそうめんにごま油と卵黄、ネギを追加するだけなのですが、予想以上のおいしさに驚いてしまうかも!? とっても簡単なのに満足感も十分なので、サッと済ませたいひとりランチにもおすすめです!ラー油を追加してもおいしいそうなので、辛いもの好きの人は試してみてください♪

2. まるでちらし寿司♪「エビのせそうめん」

丸めて盛り付けたそうめんに、エビやきゅうり、そしてオクラと細かく刻んだ卵、大葉をトッピング。まるでちらし寿司のような華やか見た目は、食卓をにぎやかにしてくれますね♪ 写真映えもばっちりで、おもてなしに作っても喜ばれそうです。この写真のそうめんは、太めでコシの強いものを使用しているそうですよ!

3. ワンプレートで栄養満点!「ツナと夏野菜のぶっかけそうめん」

ツナとたっぷり夏野菜のぶっかけそうめん。このひと皿で、しっかり栄養補給できますね!しっかりと効いているすりごまと生姜の風味に、箸がどんどん進みそうです♪ トマトの赤ときゅうりの緑が鮮やかで、見た目も楽しいカラフルそうめん。冷蔵庫にあるお好みの野菜でアレンジしてみてくださいね!

4. ボリューム満点「ぶっかけそうめん鱧天味玉のせ」

ぶっかけ冷やしそうめんの上に、鱧天と味玉をのせた、贅沢で食べ応え抜群のひと品。お腹にたまる揚げものも、そうめんと一緒ならさっぱりとおいしくいただけそうです。 こんがりキツネ色の衣と、照りのある黄身がとってもおいしそう♪ 付け合せの揚げ浸たしと一緒に、夏の味覚をたっぷり堪能できますね。

5. 話題のサバ缶で♪「鯖味噌胡麻そうめん」

こちらは、サバ味噌煮缶を汁ごと使ったそうめん。フレッシュなトマトと、お好みで紫蘇を加えて、さっぱりといただきたいですね♪ 缶詰を使うことで、ベースの味付けが完成するので失敗しにくいのもうれしいポイント!ごま油とラー油、すりごまを加えることでさらに濃厚でコクのある味わいになりますよ。

6. ピリ辛味がクセになる「冷やし坦々そうめん」

夏に食べたくなる坦々麺。そうめんを使ったお手軽坦々麺なら、自宅で手軽に楽しめますよ♪ クセになる辛さと冷たいそうめんのコラボに、箸が止まらなくなりそうです! トッピングのたっぷり盛られたパクチーが魅力的。ラー油や豆板醤の量で、辛さはお好みで調整してみましょう。

7. タイ料理もお任せ「そうめんでパッキー・マオ」

暑い日にビールと一緒に食べたいエスニック風味も手軽にそうめんで♪ タイ料理「パッキー・マオ」は、本来平たいライスヌードルを使用しますが、そうめんで作ってもおいしくできあがるんだとか! ピリッとした辛みと、ほどよく効いたナンプラーで、自宅に居ながらアジアンな気分に浸れそうですね!トマトの酸味とバジルの香りが爽やかで、食欲をそそります。唐辛子を抜けば、お子さまでも食べられますよ♪

猛暑はそうめんで乗り切る!

シンプルだからこそ、アレンジ次第でさまざまな味わいを楽しめるそうめん。夏も折り返し、そうめんをおいしく食べて元気に乗り切りましょう♪ 気になるアレンジを、ぜひ今日のランチや夕食に作ってみてくださいね!
macaronimateは随時募集中!もっとたくさんの人に自分の"おいしい"を見てほしいと思う画像や動画がひとつでもある方は大歓迎♪登録は以下のリンクからどうぞ!

▼こちらの記事もチェック!

編集部のおすすめ