ベールに包まれた人気者。韓国「ドンガム」の名物メニューは一体なにもの!?

韓国のおしゃれ女子の間でいま注目のカフェ「동감(ドンガム)」。訪れた人のほとんどが注文する、あるスイーツが話題なんだとか。日本ではまだあまり知られていないですが、今後さらに人気が出そうな予感……!韓国の最新カフェをご紹介します♪

韓国女子がいま夢中なカフェ!

おしゃれなカフェが続々オープンしている韓国で、いま注目を集めているのが「ドンガム(동감)」。韓国の人気インスタグラマーもこぞって通うそのお店は、地下鉄6号線「セジョル駅」から10分ほど歩くとお店に到着します。

にぎやかなソウル市街からは少し離れていますが、午後は満席になるほどの人気店。ゆっくりとくつろぎたい方は、オープン直後からお昼ごろまでの入店がおすすめです。季節の植物でアレンジした自転車が目印ですよ。
こぢんまりとした店内は、木や竹を使ったシンプルながらも温かみが感じられるインテリアがそろっています。テーブルも丸太をそのまま使っていてナチュラル。

明るく日が差すベンチで、なにも考えずゆっくりとくつろげそうですね。
レンガやすだれで作られたキッチンも、どことなく懐かしさを感じます。コーヒーを入れる手元と、店員さんの見えそうで見えないチラリズムに思わずキュン♪

コーヒーが落ちるのを眺めながら、お目当てのフードが来るのをのんびり待ちましょう。

名物は「アイスクリムクリム」!

出典:www.instagram.com

5,000ウォン(約490円)

多くの人がこのカフェを訪れる理由がこちらの「アイスクリムクリム(아이스크림크림)」。一度聞いたら忘れないそのキュートなネーミングと、めずらしい見た目に思わずキュンとします♪

竹の素材感をそのまま生かしたカップに入っているのは、アイスクリーム。スプーンで食べ進めると、中にきな粉が潜んでいます。さらにその下にはコーヒーも入っていて、どんどん味が変化しておもしろい!
出典: instagram.com
こちらは抹茶バージョン。絶妙に溶けたなめらかなアイスクリームは、飲み物以上食べ物未満。とろりと溶けたアイスがとってもおいしそう♪

抹茶のほろ苦さとコーヒーの酸味が、想像以上のハーモニーを生むんです。口いっぱいに広がる抹茶の風味……たまりません!
訪れた人の多くがプレーンと抹茶の2種類を注文しています。並べるとさらにかわいさがアップ♪

さらに、海苔で巻かれたクリームチーズもおすすめ。プレーンなもののほかに、はちみつやきなこがかかったものもあります。そのままつまんだり、溶けたアイスを付けて食べてもおいしそう♪

シンプルで明るい店内だからこそ、写真を撮ったときにスイーツやフードがキリっと際立ちます。実際ドンガムで撮影された写真はどれも明るく、抜け感もばっちり。おいしくておしゃれで映えるカフェ、行ってみたい!!

韓国の最先端カフェでティータイム♪

いかがでしたか?今回はソウルの注目カフェ「동감(ドンガム)」をご紹介しました。センスの光るインテリアと、フォトジェニックなフードメニューに、流行に敏感な韓国女子が集まるのも頷けます。

「アイスクリムクリム」のほかにも、趣向を凝らしたパンやドリンクメニューもあるので、ぜひ韓国旅行の際に足を運んでみてくださいね。

店舗情報

■店舗名:동감(ドンガム)
■最寄駅:地下鉄6号線・セジョル駅
■電話番号:010-7186-8187
■営業時間:【月〜土】10:00~21:00【日】14:00~21:00
■定休日:無休
■禁煙・喫煙:禁煙
■wifi:なし
■公式インスタグラム:https://www.instagram.com/seo_donggam/
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※2018年7月24日現在 1ウォン=0.098円で計算しています。

特集

SPECIAL CONTENTS