菌とはおさらば!注目の「銅そうじ」で清潔キッチンを手に入れる

キッチンのお掃除は大変!毎日いろいろな汚れがつくし、放っておくとますます落としにくくなるし……。そんな方は、"銅製"のお掃除アイテムを使ってみませんか?この記事では、銅のグッズを使ったお掃除のメリットや、おすすめの商品のご紹介をいたします♪

2018年12月29日 更新

キッチンは"銅"でお掃除する!

こまめにお掃除しているつもりでも、知らないうちにあちこち汚れがついてしまっている"キッチンまわり"。特に清潔に保ちたい夏場には、ちょっとしたストレスにもなりますよね。

そこで提案したいのが"銅素材"の「スポンジやタワシ」を使ったキッチンのお掃除です。銅には、キッチンアイテムに適した特性があるので、さまざまなタイプの汚れをしっかり落とし、アイテムそのものも清潔に保たれるんです。

では、"銅"の特徴を踏まえて、銅製品を使ったお掃除のメリットをご紹介しましょう。

キッチン掃除に"銅"を使うメリット

1. 殺菌効果

まず一番にあげられるのが「銅の殺菌効果」。この時期に心配な菌の繁殖ですが、銅にはうれしい殺菌効果が期待できるんです。

季節を問わず菌を撃退したいキッチンにおいては「銅」が強い味方になります。銅素材のアイテムなら、使ったあとも清潔に保てますよ。

2. 菌の繁殖を防ぐ

次に注目したいのが「銅の抗菌作用」です。微生物の繁殖を抑制する力がある「銅」は、台所の水まわりに発生しがちな"ぬめり"を抑えます。

排水口のごみ受けなど、すでに銅製のものがたくさん発売されていて、その効果は実証済みですよね。銅素材のスポンジなどを使えば、食品や食器などへの2次汚染も防げますよ♪

3. 汚れは落とすのに傷をつけない

銅製のキッチンスポンジなどは、ガラスやステンレスなどの"傷がつきやすい"ものをこすっても傷がつきにくい加工がしてあるので、食器や道具を長持ちさせます。見た目がハードなので敬遠しがちですが、実は使い勝手がとてもいいんです。

では、そんな優れた銅製の「スポンジ・タワシ」のなかから、おすすめの商品をご紹介したいと思います。

洗うものに適した3アイテムをご紹介♪

1.「銅の抗菌タワシ」

「銅の抗菌タワシ」は、フライパンやグリルなどの"磨き掃除"に最適です。傷をつけにくいのでテフロン加工のものなどにも使えて便利。

水きれがよく、銅効果で菌の繁殖も防げます。大きさは小さめサイズ(縦10×横8×厚さ3.5cm)なので、女性でも握りやすくゴシゴシ擦れますよ♪

2.「銅の抗菌シート」

「銅の抗菌シート」は、細かい隙間やパーツのお掃除におすすめです。ハリのある素材なので、しっかりと汚れを絡め取ってくれますよ。

研磨剤が入っていないのに、ピカピカの仕上がりに!縦9×横13.5×厚さ1cmのシートは、カットして使うこともできてとっても便利です。

3.「銅の抗菌スポンジ」

「銅の抗菌スポンジ」は、抗菌ウレタンスポンジを銅のフィルムネットで包んだ商品。まな板や食器の汚れをしっかりかき取ります。

傷をつけにくい加工がしてあるので、ガラス製品やステンレスにも使えますよ。手に馴染みやすいサイズ(縦14×横8.5×厚さ2.5cm)で、毎日使ってもへたれにくいのが魅力です♪

「銅」のお掃除を始めてみましょう♪

銅素材のスポンジ類をお店で見かけても、使うメリットがわからなかったり、「傷がつきそう……」などと思ったりした人もいるのでは?銅の特性を知ってしまうと、試してみたくなりますよね!

優れた特性をもち、クールな色合いでデザイン性も高い「銅」のアイテムを使って、毎日のお掃除を快適にこなしてみてくださいね♪

特集

FEATURE CONTENTS