販売場所

レトルトカレーはスーパーの西友がオリジナル商品を作っていたり、丸大食品会社も作っているのでレトルトカレー・コーナーで気軽に買えます。カレーペーストは輸入食材店や業務用スーパーなどで販売されています。共に通販でも手軽に購入が可能です。

成城石井のマッサマンカレー

ITEM

成城石井 マッサマンカレー 200g

¥356

※2018年12月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ずっしりコクのある味ですが、グリーンカレーのように後で辛さがくることもなく全体的にまろやかなカレー。お子様でも安心して食べれます。

メープロイのマッサマンカレーペースト

ITEM

メープロイ マッサマンカレーペースト 50g

¥98

※2018年12月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
本場タイのメーカーから販売されているカレーペーストだけあって通販サイトでの評価も高く、手軽に本場の味を再現できます。追加で砂糖とレモン果汁、タマリンドペーストで甘味と酸味を足すとおいしくなるそうですよ♪

手作りもできます♪ マッサマンカレーの作り方

Photo by lanne_mm

こちらは手に入りやすい「レッドカレーペースト」で作るマッサマンカレーのレシピです。レッドカレーペーストだと手に入りやすいので手軽にトライできますね。 鶏肉とじゃがいもをひと口大に、玉ねぎは薄切りにします。フライパンで油を熱し、レッドカレーペーストを炒めます。シナモン、ナツメグ、クミンを炒めて香りを立たせます。モモ肉をいれ、さっと炒めたらじゃがいも、玉ねぎ、ピーナッツを炒めます。ココナッツミルクとローリエを加えて煮込んだら、梅干し、砂糖、鶏ガラスープの素を加え、さっと煮込んで味が整えばできあがり! 一度このレシピで作ってみて、より本格的に作りたくなった際に「マッサマンカレーペースト」を購入!と手順を踏めるのでハードルが低くなりますね♪
▼こちらではレシピを工程順に写真付きでご紹介しています。

東京で食べられる本格マッサマンカレー3選

1. 【新宿】ゲウチャイ

新宿駅から靖国通り沿いに徒歩3分弱。本場そのままの味をリーズナブルな価格で食べられるので、タイ人客で賑わい、時には日本人客が二割弱ということもあるほど。 マッサマンカレー(1,080円:税込)にはピーナツではなくカシューナッツが使われ、香り高い甘辛仕様。ランチも人気ですが、壁が全面窓ガラスなので夜景を楽しみながらのディナーもおすすめです。
【店舗情報】 ■店舗名:タイ国料理 ゲウチャイ 新宿 ■最寄駅:JR新宿駅 東口 徒歩3分      都営新宿線 新宿駅 2番出口 徒歩2分 ■電話番号:050-3463-3272 ■営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30) ■定休日:1月1日 ■全席禁煙 ■公式HP:http://www.keawjai.com

2. 【恵比寿】ガパオ食堂

JR恵比寿駅から徒歩3分。駒沢通りの一本路地裏にある、木のぬくもりとポップな色合いのインテリア、白壁と大きなガラス窓で囲まれた居心地よいお店。そのカジュアルな内装とは裏腹に、国内特選タイ料理人ベスト10に選ばれた絶品の本格的タイ料理が味わえます。 おすすめはランチタイム!カレーにスープ、ご飯がついたマッサマンカレーセットを税込980円で食べることができます。夜は同じ値段でカレーのみになるのでお酒を飲みながらいろんなタイ料理に挑戦するのもいいですね♪
【店舗情報】 ■店舗名:ガパオ食堂 ■最寄駅:JR恵比寿駅西口 徒歩3分      地下鉄日比谷線恵比寿駅5番出口徒歩1分 ■電話番号:050-3373-2607 ■営業時間: 11:30~15:00(L.O.14:30、ドリンクL.O.14:30) 18:00~23:30(L.O.22:20、ドリンクL.O.23:00) ■定休日:年末年始 ■公式HP:http://www.gapao-shokudo.com/access.html
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS