トレンドはアトラクション!? 文化祭でコーヒーカップを出店する学校が続出!

最近、高校の文化祭で遊園地でよく見た「コーヒーカップ」を出し物として出店する学校が増えているそうなんです!全て手作りなのは当たり前、動力ももちろん人力です。そんな人を楽しませるために骨をおる彼らの努力が素敵すぎる!! 

遊園地のアトラクションといえば「コーヒーカップ」。
なんとそのコーヒーカップが最近、高校の文化祭の出し物として人気を集めているようなんです!
きっかけはVineに投稿された一本の動画でした。
このクオリティ!! 高校生が作ったものとは思えない自然な動きです!
そしてよく目を凝らしてみると、黒子さんたちがしゃがみこんで装置を動かしているではありませんか!すごい大変そう…。
ということで、この動画がTwitterで話題となり、多くの反響が寄せられました。
このコーヒーカップを製作したのは、千葉県東葛飾高校のあるクラス。実は、文化祭の出し物にコーヒーカップを製作する学校はこれだけに限らず、各地の高校、さらには中学校でも同じような事例が出現したのです。
といった具合に、今年の文化祭のトレンドはコーヒーカップと断言してしまってもいいぐらい、熱を帯びている様子。

きっかけは2012年の「桐陰祭」だった

どうやら、2012年に筑波大学付属高校の文化祭「桐陰祭」で出店したのが、今日の“コーヒーカップムーブメント”を生み出すきっかけになっているようです。
各クラスの企画では、ジェットコースターやコーヒーカップなど乗り物のアトラクションや、統一感のある装飾で雰囲気を演出した模擬店など、工夫を凝らした企画でお客様をお迎えしました。

出典: www.high-s.tsukuba.ac.jp

★ こちらが当時の様子をおさめた動画です
YouTubeにアップしたこちらの動画は大反響を巻き起こし、「どうやって作るのか?」といったノウハウを学ぼうとする高校、大学関係者も登場してきたそう。
高校の掲示板によると、

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

あれすーぱ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう