5. おつまみとしてもおいしい!ハマチのみそ漬け焼き

おつまみとしてもおいしくいただける、ハマチの味噌焼きレシピ。味噌床はシンプルですが、2日から3日ほどしっかりと漬け込むと味がよく染み込み、お箸が進むのを止められないおいしさに。ハマチ以外にも鯖を使って作るのもおすすめです♪

野菜の味噌漬けレシピ5選

6. ちりめん入りでひと工夫!大根のからし味噌漬け

からし、お酢、ちりめんじゃこを入れた味噌床に、いちょう切りにした大根を漬けた味噌漬けレシピ。あともうひと品欲しいというときにさっと作れて、作り置きもできる便利なメニューです。作ったら冷蔵庫で冷やして寝かせると、大根に味がより染み込んでおいしですよ♪

7. 食感も楽しい!ズッキーニの味噌漬け

歯ごたえがユニークで食感も楽しめるズッキーニ。きび砂糖で味を整えた、少し甘めの味噌に漬け込むお漬物レシピです。6時間からひと晩ほど漬け込むとしっかりと味が染み込みます。

8. 芯は残して♪ かんたんアスパラの味噌漬け

味噌床に漬けた、アスパラの味噌漬けレシピ♪ 歯ごたえを残したアスパラと、漬け込んだお味噌の味、そして後付けのマヨネーズの風味のハーモニーがクセになるひと皿です!新鮮なアスパラが手に入ったときにぜひお試しください。

9. パンと食べても◎!新玉ねぎの味噌漬け

味噌、お酒、みりんというシンプルな味噌床に、新玉ねぎを漬け込んだレシピ。漬物としてシンプルにごはんと食べるのもよし、惣菜パンの材料や、食パンなどの付け合わせのおかずとしてもおいしく食べることができます。

10. まろやか♪ アボカドの味噌漬け

味噌床は味噌とみりんのみ!漬けたアボカドはひと晩置いておくだけでOK。アボカドのまろやかな風味と味噌のコクを楽しめるメニューです。おつまみに、そしてごはんのお供にもおいしいはず。ぜひお試しください♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ