甘栗で作る「モンブラン」の基本レシピ。初心者でも簡単!

濃厚な栗のおいしさを堪能できる「モンブラン」のレシピをご紹介します。一見むずかしそうなモンブランですが、意外と簡単に作れるんですよ。この記事ではクリームを上手に絞るコツや、人気アレンジレシピまでまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2019年8月9日 更新

甘栗で!簡単「モンブラン」の基本レシピ

お皿に盛られたモンブラン

Photo by oborotyan

皮むきが不要な甘栗を使った、簡単モンブランのレシピをご紹介します。混ぜてフードプロセッサーにかけるだけなので楽ちんです♪ 卵を泡立てるときに時間がかかるように思えますが、ここだけは頑張ってください!

材料(4個分)

テーブルに並んだモンブランを作る材料

Photo by oborotyan

・ケーキマドレーヌ型……4つ分
・卵……2個
・グラニュー糖……65g
・バター……20g
・薄力粉……70g
・バニラエッセンスまたはラム酒
・甘栗……160g+飾り用に4つわけておく
・羅漢果(らかんか)……30g
・豆乳……100cc
・バター(ココナッツオイルでもOK)……10g
・ホイップクリーム……100cc

土台の作り方

テーブルに並んだマドレーヌの型

Photo by oborotyan

1. マドレーヌ型に小麦粉を振りましょう。なければワックス用紙を型の底に敷き、まわりは多めに油を塗っておきます。
卵を泡立てている様子

Photo by oborotyan

2. ボウルに卵を入れてほぐし、グラニュー糖を加えて泡だて器でよく混ぜます。人肌くらいに温めながら泡だてましょう。
粉をヘラで混ぜている様子

Photo by oborotyan

3. 泡だて器で模様がかけるくらいの固さになったら、バターと牛乳を入れて空気を含ませるようにしながらよく混ぜます。
バットの上に置かれたケーキの生地

Photo by oborotyan

4. 泡だて器を持ち上げて生地がなめらかに落ちていくようになったら、器にいれて170度のオーブンで15分焼きます。焼けたら型から外して網において冷ましましょう。

マロンクリームの作り方

栗をマッシャーで潰している様子

Photo by oborotyan

5. 豆乳を鍋に入れて、マッシャーでざっくり潰しながら軽く沸騰させます。冷めたら、羅漢果(らかんか)とラム酒を入れてミキサーにかけます。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

oborotyan

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう