料理に願いを込めて。七夕に作りたい「キラキラレシピ」7選

キラキラ光る星空が美しい季節。まもなく訪れる七夕を、料理で演出するのはいかがですか?夏野菜をたっぷり使った涼しげなサラダやそうめん、パーティでも映えるデザートなど、七夕らしい7品をセレクトしました。七夕は料理に願いを込めましょう♪

2018年11月7日 更新

お料理も七夕ムードを取り入れて♪

七夕ちらし寿司

Photo by macaroni

まもなく訪れる、7月7日の七夕。一年に一度の織姫と彦星の再会の日を彩る「七夕メニュー」を、7品セレクトしました。

どれもキラキラと輝く星のように、美しい料理ばかり。いつもの食卓をほんの少しの工夫で、素敵に演出しましょう♪

1. きらきらゼリーの「七夕ソーダ」

まずは夜空をイメージした、淡いブルーのウェルカムドリンクでおもてなし♪ 市販のゼリーを使えば手間いらずです。

ブルーハワイのシロップに静かにソーダを注げば、鮮やかなグラデーションになり、七夕気分もアップ!シロップが少量なので、ソーダは無糖ではなく甘みがあるほうがおいしくできますよ。

2. 星が輝く「七夕生春巻き」

メインの前に手軽につまめる生春巻きはいかが?実はこれ、そうめんを使った生春巻きなんです。皮の内側に海苔を使い、くるりとそうめんを巻いています。

春巻きの皮から透ける星は、パプリカやカニカマ、ハムなどお好みでどうぞ♪ あらかじめ味付けしてあるので、めんつゆ無しでもおいしく食べられます。

3. 色鮮やか!「七夕チョップドサラダ」

いつものコブサラダも、この日ばかりは織姫と彦星の再会の場、天の川に見立てて……。仕上げに星形に抜いたチーズをのせましょう。

ドレッシングを作るときのポイントは、マヨネーズと練りごまペーストの油分に、お酢などの水分を少しずつ加えること。一気に入れると分離してしまいます。お子さまが食べる場合は、にんにくを抜いてくださいね。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう