とろ〜り簡単。「チーズ」の人気レシピランキング【macaroni動画】

どんな食材とも相性がよい食材「チーズ」。熱を加えてとろ~り溶けた様子は、まず見た目で楽しませてくれます♪ 今回はmacaroni考案のとろ~り絶品のチーズレシピを、ランキング形式でご紹介します!あなたはどのチーズ料理がお好み?

2018年10月18日 更新

万能食材「チーズ」、どう使う?

どんな食材と合わせても、やさしくまろやかな味わいにしてくれるチーズ。とろ~りととろけるその様子は、見ているだけでゴクリと喉が鳴ります。

今回は、macaroni考案の絶品チーズレシピをランキング形式でご紹介します。とろりと溶けたチーズを、温かいうちに召し上がれ♪

10位. バゲットまるごと♪「とろ〜りチーズのカレーパングラタン 」

10位. バゲットまるごと♪「とろ〜りチーズのカレーパングラタン 」

Photo by macaroni

10位にランクインしたのは、小腹が空いたときに食べたい、「とろ~りチーズのカレーパングラタン」です。フランスパンに切り込みを入れて中にチーズをぎゅっと押し込み、カレーを詰めます。

カレーはレトルトでも、残り物でもOK!フランスパンに切り込みを入れすぎて、底が抜けないように注意してくださいね♪

スパイシーなカレーにとろけるチーズのまろやかさがベストマッチです!

9位. くるくるカリカリ!「焼きチーズのスティックおにぎり」

9位. くるくるカリカリ!「焼きチーズのスティックおにぎり」

Photo by macaroni

続いてランクインしたのが「焼きチーズのスティックおにぎり」です。ほうれん草とブロックベーコンで作ったおにぎりを細長く形作り、仕上げに巻くのはなんとチーズ!

チーズを焼くときのポイントは、フライパンにのせて中火から強火で一気に加熱すること。ただし焦がしすぎると苦みが出るので、タイミングを逃さないように注意してくださいね。

パリパリとした食感がとても新鮮な一品です♪

8位. 旨辛ヤミツキ注意報!「チーズタッカルビキンパ 」

8位. 旨辛ヤミツキ注意報!「チーズタッカルビキンパ 」

Photo by macaroni

空前のブームを巻き起こしている「チーズタッカルビ」をアレンジした、韓国風のりまき「キンパ」が8位にランクイン。

ピリ辛のタッカルビご飯を海苔で巻くときは、ややきつめに巻くのがポイント。断面がきれいに仕上がります♪ 仕上げにレンジでチーズを溶かすときは、加熱のしすぎに注意しましょう!

7位. もっちりとろりん!「甘辛肉みそのチーズいももち」

7位. もっちりとろりん!「甘辛肉みそのチーズいももち」

Photo by macaroni

しみじみおいしい肉みそ入りの「チーズいももち」が7位にランクインしました。

レンジで加熱したじゃがいもは、なるべく熱いうちに潰すのが滑らかに仕上げるポイント。冷めると粘りが出て潰れにくく、食感が悪くなってしまいます。

肉みそもラップで包むので、手が汚れず楽チン♪ 手軽に食べられておやつにもぴったりです!

6位. 無限にバゲット!「トマトと丸ごとカマンベールチーズアヒージョ」

6位. 無限にバゲット!「トマトと丸ごとカマンベールチーズアヒージョ」

Photo by macaroni

6位はキリッと冷やした白ワインが欲しくなる「トマトと丸ごとカマンベールチーズアヒージョ」です。

オリーブオイルにコンソメを溶かして旨みをプラス。カマンベールチーズを丸ごと使って、チーズのとろ~り感をじっくり味わえます!

トースターと電子レンジはメーカーや製品によって加熱時間が異なるので、調整してくださいね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう