ジャムにしてもおいしい♪ あんず酒の作り方とおすすめの飲み方

フルーティな味が魅力のあんず酒。特に女性に人気ですね。自家製果実酒と言えば、梅酒やレモン酒などを思い浮かべると思いますが、あんず酒も手作りできちゃうんです。今回は、そんなあんず酒の作り方と、おすすめの飲み方をご紹介します。

夏が旬♪ あんず酒の作り方

あんず酒

Photo by mikA.K

あんず酒の作り方をご紹介!3カ月で飲めるようになりますが、じっくり熟成させると濃厚なあんず酒に仕上がります。時間をかけて熟成させるので、漬けている途中で傷んでしまわないように注意してあげれば、だれでも簡単においしいあんず酒が作れちゃいます。

甘さ控えめで作っていますが、お好みで角砂糖の量を増やしても◎

材料(3L瓶半分)

あんず酒の材料

Photo by mikA.K

・あんず……600~630g
・氷砂糖……180g
・ホワイトリカー……900ml

・ホワイトリカー(消毒用)

下準備

1. 瓶を消毒します。

瓶を洗って乾かす

Photo by mikA.K

使用する瓶をきれいに洗って、半日程度乾かします。斜めになるように伏せると乾きがよくなります。

使用するスポンジは新しいものにしましょう。
瓶にホワイトリカーを入れて消毒する

Photo by mikA.K

乾いたら、消毒用に取り分けておいたホワイトリカーを入れて蓋をし、よく振ります。中身は捨てておきましょう。

2. あんずの下処理をします。

あんずのへたをとる

Photo by mikA.K

あんずをきれいに洗い、なり口部分のへたをとります。よく拭いておきましょう。

作り方

1. 瓶に入れます。

瓶にあんずと氷砂糖を入れる

Photo by mikA.K

瓶にあんずを入れ、氷砂糖を入れます。氷砂糖は沈んでしまうため、交互に入れる必要はありません。

2. ホワイトリカーを入れます。

あんず酒

Photo by mikA.K

ホワイトリカーを注ぎ入れます。

3. 冷暗所に置きます。

特集

SPECIAL CONTENTS