パサパサお悩み解決!macaroni動画「ささみ」レシピ8選

鶏のささみは低価格でヘルシーですが「パサパサしていて苦手」という人もいるはず。しかしきちんと調理をすれば、びっくりするくらいしっとりするんですよ。そこで今回は、macaroni動画の中からおすすめのささみレシピを厳選してご紹介します。

2018年8月9日 更新

ささみは低価格&ヘルシー

節約したいとき、そしてヘルシーな料理を作りたいときの強い味方、鶏のささみ。安くておいしい食材ですが、一歩間違えるとパサパサした食感になってしまいます。

今回はささみをおいしくいただくために、簡単に作れるmacaroni動画のレシピをご紹介します。

1. 天かすクリスピーチキン

1. 天かすクリスピーチキン

Photo by macaroni

リーズナブルなささみを、一気に豪華なごちそうにしてくれるレシピです。天かすをまぶして揚げるだけなので、複雑な作業はありません。

天かすをまぶすコツは、全体に押し付けるようにつけること。低めの温度でじっくり火を通し、最後に強火してサクサクの食感にするのがコツです。

2. ささみときのこのバターポン酢炒め

2. ささみときのこのバターポン酢炒め

Photo by macaroni

ささみの旨味ときのこの旨味が重なり、ご飯とお酒のどちらにもよくあうレシピです。

作り置きにぴったりなので、時間のあるときに調理しておいて、お弁当に入れたり夕食を一品増やしたいときに出したりするといいですね。

3. 鶏ささみといんげんのピリ辛ごま和え

3. 鶏ささみといんげんのピリ辛ごま和え

Photo by macaroni

豆板醤がピリリと効いた、お箸が止まらなくなる一品。レンジで火を通すので、気軽に作ることができます。

いんげんの色をきれいに出すため、冷水でしめるのがおすすめです。食感もしゃっきりして、ささみとの相性もより良くなります。

4. ささみスティックフライ

4. ささみスティックフライ

Photo by macaroni

こちらのレシピは、お子さまが大好きなフライ!ワンハンドで食べられ、運動会やピクニックに持って行きたくなるおかずです。

衣にチーズを使っているので、香ばしさがバツグン♪ ささみに酒をまぶすと、柔らかくしっとり仕上がります。

5. 鶏ささみとほうれん草のオイルパスタ

5. 鶏ささみとほうれん草のオイルパスタ

Photo by macaroni

パスタの茹で汁をフライパンに入れることで、オイルソースと麺がよく馴染みおいしさがアップ♪

具材はアレンジをして、お好みの野菜を使うのもいいですね。シンプルな味付けなので、どんな野菜でもおいしくいただけます。

6. 鶏ささみと豆苗のやみつき塩レモンサラダ

6. 鶏ささみと豆苗のやみつき塩レモンサラダ

Photo by macaroni

いつもは脇役のサラダも、ささみが入れば一気に存在感が強まります。ささみのオイル付けを作り置きしておくことで、いつでも簡単に作ることができます。

豆苗特有の苦みが苦手なら、お湯で湯がくと和らぎます。

7. 鶏ささみの明太チーズピカタ

7. 鶏ささみの明太チーズピカタ

Photo by macaroni

ささみと明太子は最高の組み合わせ。そこにチーズも加わり、お子さまから大人までやみつきになるレシピが生まれました。

ささみに小麦粉をまぶすと、卵液が絡まりやすくなります。マヨネーズやカレー味のアレンジもおすすめ。

8. 鶏ささみ明太の磯辺巻き

特集

SPECIAL CONTENTS