旬の時期に作りたい♪「小松菜の煮びたし」の基本レシピ

小松菜は独特の苦みがあり、好き嫌いが分かれる葉物野菜です。そこで今回は、苦みを抑えた「小松菜の煮びたし」の作り方をご紹介。小松菜が苦手なお子さんにも、喜んでパクパク食べてもらいましょう。作り方や味の異なるアレンジレシピ3選も、ぜひご参考に!

苦みを抑えた「小松菜煮びたし」の作り方

小松菜煮びたし

Photo by suncatch

アクが少ない小松菜はそのまま煮てもOKの食材ですが、今回は苦味を取り除くため下茹でしてをしてから、さっとだし汁で煮ます。このひと手間で、誰もが食べやすい味に変身。今まで苦手だった方も、モリモリと食べられますよ。

材料(2~4人分)

小松菜煮びたしの材料

Photo by suncatch

・小松菜……1パック(260g)
・油揚げ……1枚
・薄口醤油……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・顆粒和風だし……小さじ1/2杯
・水……200cc

作り方

1. 油揚げの準備

油揚げに熱湯をかけた様子

Photo by suncatch

油揚げは熱湯をかけ油抜きをして、キッチンペーパーで水分をぬぐいます。
切った様子

Photo by sunscatch

横半分にカットし、2cm幅に切ります。

2. 小松菜を洗って茹でる。

切り込みを入れた状態

Photo by suncatch

小松菜は根元に十字の切込みを入れ、水に浸けてよく洗います。
切った状態

Photo by suncatch

5cm幅にカットし、葉と軸に分けます。
茹でている様子

Photo by suncatch

お鍋にたっぷりの水(分量外)を入れ沸騰させます。軸を入れて30秒後、葉を加えて再度煮立ててザルに上げます。

3. だし汁でさっと煮る。

油揚げを煮ている様子

Photo by suncatch

お鍋に水を入れて中火にかけ沸騰させ、薄口醤油・みりん・顆粒だし・油揚げを加えます。ふたをして、2分煮ます。
煮ている様子

Photo by suncatch

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

suncatch

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう